もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

椰月 美智子(やづきみちこ)

椰月 美智子(やづきみちこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

講談社青い鳥文庫 しずかな日々

講談社青い鳥文庫 しずかな日々

著者:椰月 美智子  画家:またよし  出版社:講談社  本体価格:¥680+税  
発行日:2014年06月15日  ISBN:9784062854306
市立第二中学校2年C組

市立第二中学校2年C組

作:椰月美智子  出版社:講談社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2010年08月  ISBN:9784062164382
講談社文庫 しずかな日々

講談社文庫 しずかな日々

著:椰月 美智子  出版社:講談社  本体価格:¥495+税  
発行日:2010年06月  ISBN:9784062766777
しずかな日々

しずかな日々

作:椰月 美智子  出版社:講談社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2006年10月02日  ISBN:9784062135870
十二歳

十二歳

著:椰月 美智子  出版社:講談社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2002年04月  ISBN:9784062112246

5件見つかりました

椰月 美智子(やづきみちこ)さんの作品のみんなの声

  • 人生は劇的ではない

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    淡々と、タイトル通りにしずかな日々って思える話でした。 いやー、たしかに劇的な人生ばかりではないのでしょうけど。 これはこれでいい話なのだと思うのですが、私の好みとしては…。 友達の押野くんがめ・・・続きを読む

  • 情景描写が素晴らしい

    小学5年生が主人公。お母さんと確執ができ、それの原因はどうやら宗教らしいのだが、おじいさんに預けられて、自然や、食べ物の大切さや美味しい味わい、家族の情愛などをどんどん知っていくえだいち。 そし・・・続きを読む

  • いろいろあるよね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    12歳。小学校最後の年。 いろいろな子がいるし、みんな各々いろいろあるよね、と思いました。 多感な時期。子供と言うほど子供ではない気もするし、大人とも言えないだろうし。 ポートボールというスポー・・・続きを読む

  • ひと夏の物語

    いわゆるひと夏の物語パターン。男の子編。現代軸(異世界に紛れ込むファンタジー軸も多いので分けてみた) 夏休みを主にしたお話は大好物でよく読むが、比較対象がたくさんあるだけに辛口になってしまう。 ・・・続きを読む

  • 中学生たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2年C組のひとりひとりのお話が語られていきます。 たしかに中学二年生ってこんな感じかなって思います。中学生は親近感が湧くのでは。青春です。 人の数だけ悩みがお話があるって、その通りなのですが、面白・・・続きを読む


医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット