モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

小笠原 豊樹(おがさわらとよき)

小笠原 豊樹(おがさわらとよき)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

3びきのくま

3びきのくま

作:L・N・トルストイ  絵:バスネツォフ  訳:小笠原 豊樹  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1962年05月  ISBN:9784834000061
  ためしよみ

1件見つかりました

小笠原 豊樹(おがさわらとよき)さんの作品のみんなの声

  • 「3びきのくま」は、特別にドラマチックなお話とは思わないのですが、パターン化された描写が妙に楽しくて、見つけられてしまった女の子がどうなるのか不安感があって、不思議と心に残る作品ですが、いろいろにアレ・・・続きを読む

  • バスネツォフの挿絵

    トルストイによる再話。バスネツォフの挿絵が素敵で、見るたびに心躍る絵本です。ページを開くと、ロシアの深い森に迷い込んだような気分になれるのがいいです。 また、声に出して読むと、繰り返しの言葉と、くま・・・続きを読む

  • ミシュートカ

    絵のタッチや、聞きなれないロシア風の名前などに異国情緒が漂う絵本です。 夫は「長くて変な名前だから省略しよう」と言って「お父さんグマ・お母さんグマ・子供のクマ」などと置き換えて読み聞かせていましたが・・・続きを読む

  • こっそりおじゃま♪

    3びきのくまがおでかけしているまに こっそり家にしのびこんだ女の子のお話。 「なんでしらん人の家にはいるの」と息子は興味津々の様子 息子はすでに大中小は理解しているのですが 初めて大中小を教え・・・続きを読む

  • 有名なお話です!

    有名なお話「3びきのくま」ですが,親の私も幼少時代に読んだことがなく,このたび初めて4歳幼稚園年中の娘と一緒に読みました。 このお話,たくさんの絵本が出ているので読み比べてみるのも面白いかも知れませ・・・続きを読む


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット