だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
この あしあと、だーれだ? あてっこあそびが楽しい絵本!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ピリカ、おかあさんへの旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピリカ、おかあさんへの旅

作: 越智 典子
絵: 沢田としき
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ピリカ、おかあさんへの旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784834022148

読んであげるなら・ 3才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

呼ぶ声に導かれて故郷の川に帰ったピリカは、卵を産み終えて死にました。死の前に見たおかあさんはピリカを呼び戻した声の主であり、生命を育む自然の摂理そのものでした。

ベストレビュー

絵の美しさにひかれます

鮭のピリカが、海から生まれた川に帰って、卵を産んで死んでいくまでの話です。
ピリカの目線で書かれているので、生態の勉強という感じではなく、
物語のように読むことが出来ます。
ピリカが、おかあさんを感じる時の表現が素敵です。
高学年からが、分かりやすいかもしれません。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

越智 典子さんのその他の作品

サメってさいこう! / テオのふしぎなクリスマス / サルってさいこう! / いろいろ いっぱい ちきゅうの さまざまな いきもの / ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい / ラビントットと空の魚 (3) くれない月のなぞ

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね



『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

ピリカ、おかあさんへの旅

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット