なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト

作・絵: 三輪 一雄
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784033121505

5・6歳から

出版社からの紹介

大昔の海に生きていたが今は絶滅してしまったアンモナイト。でも同じ仲間だったオウムガイは今も深海で生き続けている。なぜ?

ベストレビュー

生物の進化を知る

イラストから軽めの物語りかと思いきや、1ページ目から何やら難しそうな生物のお話。
4歳児には難しいかと思いながらも読み進めると、これはなかなか面白い!
オウムガイの生き残るための努力をハラハラしながら追っていくうちに、生物の進化が何となくわかるように。
子どもも真剣な顔で最後まで聞いていました。
子どもには全ては理解できなくても、地球にはずっと昔から生物がいて、生物たちが生き残るために色々知恵を働かせてきたことは伝わったようです。
大人にも読みごたえのある一冊です。

(夜の樹さん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

三輪 一雄さんのその他の作品

ぼくたちいそはまたんていだん / 石の中のうずまきアンモナイト / しおだまり / なっとうくん西へいく / ぐるぐるうずまき / イボイボガエル ヒキガエル



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

のんびりオウムガイとせっかちアンモナイト

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット