キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
四字熟語ショウ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

四字熟語ショウ

作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成
出版社: ハッピーオウル社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784902528237

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「一念発起」「十人十色」など、小学生になったら知っておきたい基本四字熟語40種を、わかりやすく機知に富んだ解釈とおしゃれでユーモアいっぱいのイラストで紹介しています。

人間って、すばらしいけど、しょうがない。
人間って、かしこいけど、すごくおろか。
だから、人間って、おもしろい。

いろんなことがある。
おなじことをくりかえす。
そのあれこれを、漢字四文字で、表現したかった。
そんな人間も、おもしろい。

ベストレビュー

こちらのタイトルも「四字熟語笑」ですよ!

 大笑いし息子が寝付いた後、遅い夕食を摂る夫の横で、一心不乱に読みふけり時に抱腹絶倒の愚妻。
 この様子に、「どれどれ」と箸休めにとばかりに奪われました。
 
 「ことわざショウ」と同じ先生の案内・解説のようです。
 今回は、髪を結い上げ気の入っている様子の表紙絵からうけました。
 
 40の四字熟語が、おなじみのユーモアとウィットに富んだ解説と絵で笑わせてくれます。

 “臨機応変”の二見開きを使った畳み掛けるような説得力のある絵。
 “一期一会”から“一目瞭然”まで連続出場のシマウマさんに爆笑。
 
 “前途多難”は大人に受けそうなジョークも見え隠れしています。
 “独立独歩”から“危機一髪”までのストーリー性を感じさせる流れの良い展開に、もう あっぱれ!です。

 ラストの“無我夢中”から“心機一転”までの連作もお見事です。

 ニヤニヤニタニタ笑いながら本を置いた夫の一言。
 「大人にもうけるな〜」。
 そうです。そうなんです。大人も笑っちゃう楽しい作品です。
 だから、こちらのタイトルも「四字熟語笑」ですよ!
 
 この楽しさを解せるのは、高学年くらいからかな?
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

中川 ひろたかさんのその他の作品

おとのさま、ほいくしさんになる / でんせつのじゃんけんバトル / まんまちゃんのボールがポン! / じめんのしたにはなにがある / 鈴木翼&福田翔の いないいないわお! / おうち

村上 康成さんのその他の作品

おいも! / 村上康成のイラストエッセイ 水ぎわの珍プレー / はるの ごほうび / おおきくなったらきみはなんになる? / 母ぐま子ぐま / しあわせならてをたたこう



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

四字熟語ショウ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット