ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おうじょさまのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おうじょさまのぼうけん

  • 絵本
作・絵: エルサ・ベスコフ
訳: 石井 登志子
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,524 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おうじょさまのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年04月
ISBN: 9784894322653

出版社からの紹介

ある日、おうじさまは、おうさまや犬のペレといっしょに、森の中を散歩していました。すると、ペレが急に駆け出して・・・・・。
さあ、大変!追いかけていた王女様にどんな楽しい冒険がまっているのでしょう・・・・・。

ベストレビュー

ささいな冒険

王女様が、お父さんと犬と一緒に領地を出て、お散歩をするお話。途中、お父さんとはぐれて、王女様一人になってしまいます。そこで、なんとクマに出会ってしまい、さらには乗ってしまいます!最後は、無事にお家に帰り、めでたしめでたしです。
小さな小さなかわいらしい冒険の物語です。絵が美しくてユーモアにあふれているので、とても素敵にしあがっています。冒険ものが読みたくて手に取った人には物足りないかもしれませんが。4歳くらいから楽しめそうです。もうすぐ6歳の娘も何度も読んでいたので(おもしろくないと1回しか読まない)、子どもにも魅力的な本なのだと思います。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

エルサ・ベスコフさんのその他の作品

カイとカイサのぼうけん / 雪のおしろへいったウッレ / クローカ博士の発明 ベスコフ童話集 / きみ どこへゆくの? ―スウェーデンの子どものうた― / おひさまがおかのこどもたち / あおおじさんのあたらしいボート

石井 登志子さんのその他の作品

ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / 暴力は絶対だめ! / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡 / わたしもがっこうにいきたいな / 岩波少年文庫 エーミルの大すきな友だち



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

おうじょさまのぼうけん

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット