宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
チキチキチキチキいそいでいそいで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チキチキチキチキいそいでいそいで

  • 絵本
作: 角野 栄子
絵: 荒井 良二
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年11月
ISBN: 9784251030368

小学校低学年から

おはなし

コウくんは物置で古い腕時計を見つけました。
ネジを巻いて腕にはめると、時計はコッチリポッチリと動き始め、コウくんもコッチリポッチリ動くようになりました。
次の朝目が覚めると、腕時計はチキチキチキチキはやい音をたてて動いていました。コウくんもチキチキチキチキ動き始め、つられてみんながチキチキチキチキ急ぎだしました。街中のひとたちが大急ぎで動き始め、大急ぎでいちにちが終わってしまったようですが・・・?

出版社からの紹介

コウくんがみつけた古い腕時計がチキチキチキチキすごい早さで動きだすと、みんなの胸もチキチキ鳴りだして、街は大さわぎに!

ベストレビュー

この本を読まないときは

わたしは、この本を読む時、いつのまにか早口になって、
わたしやお母さんの心の中も、チキチキチキチキ、
いそいでいるようになって、ねる時も、たったの1分でねちゃいました。
でも、わたしは、のんびりやさんなので、この本を読んでないときは、
のんびり、のんびりやっています。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん

荒井 良二さんのその他の作品

まよなかのおならたいかい / きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

チキチキチキチキいそいでいそいで

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット