だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ころころオレンジのおさんぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ころころオレンジのおさんぽ

  • 絵本
作・絵: nakaban(ナカバン)
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784781600871

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ころころオレンジころがって、あれあれどこへ行くのかな?
おじさんの家のオレンジの木にいたずら猫が車輪をつけちゃった。するとオレンジの木がころころと動き出して、散歩へ出かけます。
鮮やかな色とシンプルなストーリーで、何度でも楽しめる絵本です。読み聞かせにもぴったり!




ころころオレンジのおさんぽ

ベストレビュー

どこもかも良い香りになります

色の取り合わせが好きです。
イラストがのんびりおだやかな気分を作っているようなのも
良い感じです。
オレンジの木に車がついてどんどんひとりででかけてしまいます。
電車と競争、おきゃくさんにオレンジ、
トンネルではこうもりさんにオレンジ
どこもかもゆっくり、はやく、走りながら
みんなにオレンジを配るオレンジの木
やさしくてすてきな木ですね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


nakaban(ナカバン)さんのその他の作品

フランドン農学校の豚 / はこ / うみべのいす / わたしは樹だ / ぞうのびっくりパンやさん / よるのむこう



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ころころオレンジのおさんぽ

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.85

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット