新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

新刊
PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ

PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ(フレーベル館)

大人気シリーズ最新刊!

  • 笑える
  • かわいい
ころころオレンジのおさんぽ

ころころオレンジのおさんぽ

  • 絵本
作・絵: nakaban(ナカバン)
出版社: イースト・プレス

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ころころオレンジのおさんぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784781600871

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ころころオレンジころがって、あれあれどこへ行くのかな?
おじさんの家のオレンジの木にいたずら猫が車輪をつけちゃった。するとオレンジの木がころころと動き出して、散歩へ出かけます。
鮮やかな色とシンプルなストーリーで、何度でも楽しめる絵本です。読み聞かせにもぴったり!




ころころオレンジのおさんぽ

ベストレビュー

どこまでいくの?

ゆるーいナンセンス絵本です。
おじさんのオレンジの木に、いたずらねこがタイヤをつけて、転がっていきます。
途中、オレンジをプレゼントしたり、オレンジジュースになったり。
最後は無事におじさんの元へ。おったまげていましたが、おじさんは、オレンジの木が転がっていったことにはずっと気付いてなかったのでしょうか。

(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ころころオレンジのおさんぽ

えほん新定番 from 好書好日

ころころオレンジのおさんぽ

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット