ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
いちにのさんぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちにのさんぽ

  • 絵本
作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年02月
ISBN: 9784752001164

2,3歳から
A5変型判 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いちに いちに いちにのさんぽ。さんぽあるいて こんにちは。リズミカルなことばにのって楽しいさんぽが展開します。

ベストレビュー

散歩は元気にテンポよく

とてもリズミカルで、明快な絵本です。
散歩をしている子が、いろんなお友だちと出会って、次第に散歩仲間が増えていきます。
メンバーには意外感もありますが、会うたび
に挨拶をして、みんな友だちと思うと、当たり前でないほうが良いのかもしれません。
初めは顔がページからはみ出していたのが、自分より大きな友だちが増えるたびに、子どもの姿が小さく描かれているのも、心憎いばかりです。
お日さまと出会っておうちに帰る設定なのは、沈む夕陽をイメージしてのことでしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ひろかわ さえこさんのその他の作品

わかってるもん / まーだだよ / あと、いくつ? / ばななちゃん / いちごちゃん / みかんちゃん



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

いちにのさんぽ

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.51

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 45人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット