十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
島ひきおにとケンムン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

島ひきおにとケンムン

  • 絵本
作: 山下 明生
絵: 梶山 俊夫
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「島ひきおにとケンムン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年07月30日
ISBN: 9784033304601

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

すみかの島をひっぱり友達を探して何年も何年も海をさまよい歩いた鬼は、やっとケンムンという化け物の友達をみつけましたが・・・。

ベストレビュー

ガジュマルの木

『島ひきおに』の続編です。
その容姿ゆえ嫌われ者のおには、住みかの島を引っ張りながら
友だち探しの放浪をまだしているのです。
そしてたどり着いたある島で、ケンムンという化け物と出会うのです。
大きなガジュマルの木の化身ともいえるケンムン。
奄美群島に伝わる妖怪のようですね。
そのガジュマルの木から元気をもらったおにですが、
やがて、そのガジュマルの木が、ケンムンを忌み嫌う人間たちによって切り倒されるのです。
切ない心のすれ違いが痛々しいです。
やはり奥が深い作品です。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション

梶山 俊夫さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / さるとびっき / きつねとかわうそ / こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(11) 古田足日子どもの本 / かぜのおまつり



幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

島ひきおにとケンムン

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット