ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
おにはうち ふくはそと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにはうち ふくはそと

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 村上 豊
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

節分の日、貧しいおじいさんとおばあさんには豆がない。
豆をまかずに「おにはうち」と間違えたとたん、鬼がやって来た!ユーモアたっぷりの昔話。

ベストレビュー

鬼が福を連れてきた

豆まきで、悪者にされている鬼も、本当はかわいそうな存在なのかも知れません。
あちこちで追いやられて来たのに、「鬼は内」と招いてくれる家があれば、これほど幸せなことはありません。
言い間違えも結果オーライ。
この意外性が節分の読み聞かせに受けそうです。
村上さんも絵では苦労しているようですが、すっぽんぽんの鬼さんを想像すると、間違いなく子どもうけの世界です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

しあわせなおうじ / はだかのおうさま / ポプラ世界名作童話(7) アンデルセン童話 / 名作よんでよんで はじめての伝記15話 / 戦争と平和のものがたり(1) ちいちゃんのかげおくり / 戦争と平和のものがたり(2) 一つの花

村上 豊さんのその他の作品

ちからたろう / 日本民話 あたまに かきのき / ゆらゆら橋からおんみょうじ / 本朝奇談天狗童子 / 今昔物語 / ぶっかけろジャネット!



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

おにはうち ふくはそと

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.72

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット