すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
くるくる つるくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くるくる つるくん

作・絵: 笠野 裕一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「くるくる つるくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年07月

対象年齢 2才から4才向き

出版社からの紹介

初夏のある日、地面から小さな芽が出てきました。女の子は、水をかけてあげました。すると、その芽は、つるつるっとのびて、どんどんのびて、庭の洗濯物から犬小屋から、あらゆるものに巻き付いていきます。とうとう、家をまるごと一軒、ぐるぐる巻きにしてしまいました。女の子が、最後にもう一度水をたっぷりかけてやると、ぱーっとたくさんの赤い朝顔が咲きました。

ベストレビュー

伸びて伸びて伸びまくるつる。

いやー、すっかり『こどものとも』のファンになってしまいました。こんな素敵な月刊絵本に、最近まで目が向かなかった自分が悲しいです。

今回紹介させていただくのは、7月号。家の庭に出ていた小さな芽に気付いた女の子が、水をあげると、その芽からつるが出て、どんどんどんどん伸びていくという話です。
伸びていくつるを追う女の子の表情がいいんだなぁ。
つるの伸びていく先も面白いんです。まずは物干竿、それだけでは足りずにまたぐんぐん伸びる。
とにかく、伸びて伸びて伸びまくるつる!それを女の子の目線で追い掛けていくのです。
ところが、身体を大きくし過ぎて、体力を使い果たしたのでしょうか?突然ぐんなりしてしまうつる。
女の子が急いで水をあげると、パッとさかせるかわいい花々。最後まで、ワクワクしながら読める楽しい絵本でした。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

出版社おすすめ


笠野 裕一さんのその他の作品

のせてよ! / ぼくじょうの うしさん / ぼくんちのゴリ / ふねが きた! / たんぼの ぎょうれつ / ちいさな ひこうき



ごっこ遊びで楽しくやりたいお仕事ができちゃう♪

くるくる つるくん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット