ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
いろいろ1ねん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いろいろ1ねん

  • 絵本
作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年01月
ISBN: 9784751519783

対象: 幼児〜小学校中学年

関連するスペシャルコンテンツ


カナガキ事務局長、廣川暁生さんに聞く、レオ・レオニの魅力

【コースター付き】 レオ・レオニ絵本セットも販売中です。>>>

出版社からの紹介

一本の木とふたごの子ネズミがともに過ごす一年間。訪れる季節の変化とそこで育まれる温かな友情を描いたレオーニ後期の名作絵本。

この人もおすすめしています

【一宮図書館 早川さん】
 ねずみのウィリーとウィニーが、木のウッディとお友達になり、いろいろな エピソードと共に1年を過ごしていきます。
 季節の移ろいが見開きで描かれ、ウッディも変化します。でも、変わらない友情にじんとします。

ベストレビュー

お気に入りの一冊

1歳の娘のお気に入りの一冊です。本が細長くて重くなく、持ってくるのにちょうどよいようで、読んで読んでと自分で持ってきます。
ねずみのウィリー、ウィニーと木のウッディが友達になるお話で、1月から12月まで、ひと月ごとに見開きにまっています。すべてのページが同じ構図で、季節の移ろいにあわせて木のウッディが変化していきます。お話自体はまだわからないようですが、花の咲くページ、実がなるページ、クリスマスのページが大好きで、オレンジ色の実をつまんで口へ持っていき、うれしそうにパクパクしています。絵は貼り絵なのですが、シンプルで美しく、何度読んでも楽しめます。
(河東碧梧桐さん 30代・パパ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

レオ・レオニさんのその他の作品

フレデリック(ビッグブック) / レオ・レオニの絵本セット(全22巻) / レオ・レオニの絵本セット(全21巻セット) / 英語でもよめる スイミー / ねずみの つきめくり / アレクサンダとぜんまいねずみ ビッグブック

谷川 俊太郎さんのその他の作品

いそっぷ詩 / ここから だしてくれ〜! / 恐竜がいた / これはすいへいせん / ドライバーマイルズ / みる



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

いろいろ1ねん

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 45人

ママの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット