しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
おなかすいたね、ペネロペ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなかすいたね、ペネロペ

  • 絵本
作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2005年02月
ISBN: 9784265071548

出版社からの紹介

わたし、ペネロペ。きょうは牧場で動物にえさをやるお手伝い。えーと、こぶたがすきな食べ物はなんだっけ?おじいちゃんが教えてくれたの、わすれちゃった!

ベストレビュー

失敗してもくじけない、ペネロペは偉い!

ペネロペシリーズは初めて読みました。「リサとガスパール」シリーズのアン・グットマンの絵本です。
ペネロペって、青いコアラみたいな女の子です。
お友達もいっぱいいるようですが、今回の絵本のお話はおじいちゃんに頼まれて、牧場にいる動物たちの餌をやることになったようです。
ネコにニワトリ、イヌ、ウサギ、カモ、カメにブタと、おじいちゃんの牧場にはたくさんの動物たちが住んでいて、どの餌がどの動物のだったか、ペネロペは間違えてばかり。
失敗をしながらもくじけないで最後まで餌やりをしたペネロペ、あなたは偉い!!
すごく簡単なお話ですが、なぞなぞを解くような気分で、どの餌をどの動物に与えればいいのか、ペネロペと一緒に考えながら絵本を読むのも楽しいですよ。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き  / ペネロペとおむつのふたごちゃん / リサとガスパール とうきょうへいく / ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする / リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき

ひがし かずこさんのその他の作品

どうぶつ あいうえお えほん / かみなりなんてこわくない / ベルとブゥ おいしい いちにち / ペネロペいまなんじ? / ベルとブゥ おやすみなさいのじかん / とんとんとん!だれかな?



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

おなかすいたね、ペネロペ

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 50人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット