新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
妖怪一家九十九さん(1) 妖怪一家 九十九さん
  • ちょっとためしよみ

妖怪一家九十九さん(1) 妖怪一家 九十九さん

  • 児童書

「妖怪一家 九十九さん」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784652013298

A5変型/152ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


富安陽子さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

巨大団地に、人間たちに混じって、こっそり団地生活を始めた妖怪一家。お父さんはヌラリヒョン、
お母さんは、ろくろっ首、子どもたちは、サトリにアマノジャクに一つ目小僧。最も大切なルールは、「ご近所さんを食べないこと」。

妖怪一家九十九さん(1) 妖怪一家 九十九さん

ベストレビュー

愛すべき妖怪たち

タイトルにひかれて、読んでみました。人間の開発によって住むところを追われた妖怪たちが、人間の住む団地に、人間の家族のふりをして住むというおもしろい設定です。しかも、どの妖怪もちがう妖怪というのが、なんともいいです。
しかし、ヌラリヒョンが人間と話をつけに、市役所にいき、いろんな課をたらいまわしにされるところとか、実話のよう。
人間側の都合で追い出された妖怪。そこを自然界の生きものにおきかえれば、人間はもっと謙虚に、他の生きもののことも考えて、共にこの地球に住まわせてもらっているという意識を忘れないようにしないといけないと、妖怪たちの姿をみながら思いました。
シリーズのようなので、続きを読みたいと思います。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団 / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / ゆりの木荘の子どもたち / さくらの谷 / カラスてんぐのジェットくん / ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

山村 浩二さんのその他の作品

講談えほん 西行 鼓ヶ滝  / おおかみさんいまなんじ? / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦 / くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット / ぼくが いちばん! すごいでしょ / ミジンコでございます。


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 妖怪一家九十九さん(1) 妖怪一家 九十九さん

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

妖怪一家九十九さん(1) 妖怪一家 九十九さん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット