レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
わすれんぼうのはりねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わすれんぼうのはりねずみ

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: ミヤハラヨウコ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784251009432

小学校低学年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

はりねずみのハリーは、自分の名前もわすれてしまう、わすれんぼう。ある日、大好きなはりねずみの女の子・ポーちゃんの誕生日パーティーに招待されますが…。

ベストレビュー

はりいっぱいの花が素敵

表紙の、ハリーのほんわかした絵がかわいくて手に取った絵本です。
はりねずみのハリーは、自分の名前も忘れてしまうほどのわすれんぼ。
そんなハリーが大好きなポーちゃんから誕生日パーティに招待されました。
あっちこっちに、お誕生日を記した紙を貼り付けてポーちゃんの誕生日を忘れないようにしたのだけれど、なんと、プレゼントを用意するのを忘れてしまった。
ハリーはお金を持ってないのも忘れて、プレゼントを買いに走った。走って走って走ってあわてて丘のてっぺんから転がり落ちてしまい、落ちたところがポーちゃんち。
丘を転がり落ちた時に、背中のはりいっぱいにくっついてきてしまったお花をプレゼントと勘違いしたポーちゃんが大喜び。
最後の終わり方はいいけれど、ハリーがどれだけわすれんぼかっていう前提のお話がちょっと長いかな。
うちの子は、はりねずみのはりいっぱいに花がささるところが大好きみたいです。
(たかくんママさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり

ミヤハラヨウコさんのその他の作品

紙芝居 ぼくは もうどうけん マーク / 宇宙スパイウサギ大作戦(7) まぼろしの宇宙怪鳥 大接近?! / くまのごろりんと川のひみつ / ハセイルカのハルカが泳いだ日 / ハンバーガーはキケンなにおい!? / くまのごろりんあまやどり



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

わすれんぼうのはりねずみ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット