しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
わすれんぼうのはりねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わすれんぼうのはりねずみ

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: ミヤハラヨウコ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784251009432

小学校低学年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

はりねずみのハリーは、自分の名前もわすれてしまう、わすれんぼう。ある日、大好きなはりねずみの女の子・ポーちゃんの誕生日パーティーに招待されますが…。

ベストレビュー

はりいっぱいの花が素敵

表紙の、ハリーのほんわかした絵がかわいくて手に取った絵本です。
はりねずみのハリーは、自分の名前も忘れてしまうほどのわすれんぼ。
そんなハリーが大好きなポーちゃんから誕生日パーティに招待されました。
あっちこっちに、お誕生日を記した紙を貼り付けてポーちゃんの誕生日を忘れないようにしたのだけれど、なんと、プレゼントを用意するのを忘れてしまった。
ハリーはお金を持ってないのも忘れて、プレゼントを買いに走った。走って走って走ってあわてて丘のてっぺんから転がり落ちてしまい、落ちたところがポーちゃんち。
丘を転がり落ちた時に、背中のはりいっぱいにくっついてきてしまったお花をプレゼントと勘違いしたポーちゃんが大喜び。
最後の終わり方はいいけれど、ハリーがどれだけわすれんぼかっていう前提のお話がちょっと長いかな。
うちの子は、はりねずみのはりいっぱいに花がささるところが大好きみたいです。
(たかくんママさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

トリケラトプスのなんでもないいちにち / ティラノサウルスのはらぺこないちにち / 大型読みきかせ絵本 せんろはつづく まだつづく(全1巻) / まじょのむすめワンナ・ビー / 『黒ねこサンゴロウ』うみねこ島の船乗りの冒険 / なんでもモッテルさん

ミヤハラヨウコさんのその他の作品

世界のはてのペンギン・ミステリー / 紙芝居 ぼくは もうどうけん マーク / 宇宙スパイウサギ大作戦(7) まぼろしの宇宙怪鳥 大接近?! / せんそうってなんだったの? / くまのごろりんと川のひみつ / ハセイルカのハルカが泳いだ日


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > わすれんぼうのはりねずみ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

わすれんぼうのはりねずみ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット