新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
岩波少年文庫 グリム童話集 下

岩波少年文庫 グリム童話集 下

  • 児童書
作: グリム童話
絵: 出久根 育
訳: 佐々木 田鶴子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥836

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年12月14日
ISBN: 9784001141481

334頁

2024 絵本ナビx岩波少年文庫名作フェア
先着100名様・無くなり次第終了です!

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

想像していたよりずっと面白かったです!

感想を書こうと思って、ナビ内の検索をしたら、すごい数の「グリム」が上がってきました。
さすが、グリム童話!!改めて、グリム童話のお話のすごさ、作品の多さを感じました。

グリムの作品はいくつか読んできましたが、このシリーズは読んだ感触が、物語の翻訳が「語り」の形に近く(たぶん、原文に近い?と、勝手に解釈しています)、作家(翻訳家)が物語を膨らませる説明文がとても少なかったように感じました。

なぜ、この本を手にしたかというと、収められている話の中で、読んでみたい作品があったからです。
想像していたより、ずっと面白かったです!
そして、出久根育さんのイラストも見ごたえがありました!!

岩波少年文庫から出ていますので、子どもたちの目線から見ても、読みやすい作品になっていると思います。
知っているようで、意外と知らない昔ばなしも入っていますので、機会があったらぜひ、子どもたちに読んでもらいたい作品です。
出版社からのお薦め年齢は、小学校中学年くらいからでした。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
880円
990円
1,760円
715円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
6,270円
6,006円
440円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

岩波少年文庫 グリム童話集 下

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら