だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おじいちゃんちで おとまり」 みんなの声

おじいちゃんちで おとまり 作・絵:なかがわ ちひろ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784591093702
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,009
みんなの声 総数 32
「おじいちゃんちで おとまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • なかがわちひろワールド♪

    お泊まり保育や
    夏休みにおじいちゃんちに子供だけで泊ってもらおうかなって
    思った時にいかがでしょうか。

    両親の急な出張で
    初めておじいちゃんちにお泊まりすることに。。。
    でもおじいちゃんって良くわからない。。。
    どうしよう。。。

    おじいちゃんの奮闘で
    とても楽しい一夜になるのですが
    お話の展開ごとに
    空想と現実が入り混じっていく
    絵を見ているだけで
    わくわくしてきます。

    中でも私は絵の広がりが好きです!
    お風呂屋さんののれんなど
    子供も引き込まれると思います。

    ミッケではないですが
    色々なページに
    お話のエピソードになる
    ものや動物が
    書き込まれていて
    「あっこれあのワニ!!」
    なんて見つけては楽しんでいます。

    1度なかがわちひろワールドに
    行かれてみては?

     ≪約4分≫

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいおじいちゃん

    男の子がひとりでおじいちゃんちにお泊りするストーリー。
    ぼく、おじいちゃんのこと、よく知らない。のひとことが面白いです!
    でも、たしかにおじいちゃんはおじいちゃんでどういう人か改めて考えると難しいですよね。おじいちゃんに連れられていろんなところに行きながら、まるで冒険のように過ごすのがとっても楽しそうでした。
    とっても素敵な絵本でおすすめの1冊です。

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな おじいちゃん!

    おじいちゃんと 男の子のお話。
    現実と空想の世界、
    わくわくする展開、
    こんなすてきな高齢者になったら
    カッコいいなぁと思います。

    私にも孫がいますし、
    「おばあさん」の立場なので、
    孫との関わりを思いました。

    家事や子育ての手助け経験はあっても、
    こんな関わり方は思いついたこともなかったです。
    孫と一緒に 心から楽しむことって大事ですね。

    裏表紙に書かれている
    おじいちゃんのひとり言も
    見逃せませんね!
    わかります。

    そして、
    冒険心はいつまでも持っていたいと思いました。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なおじいちゃん♪

    図書館の「夏」のコーナーにあって
    かわいらしい絵
    なんか、不安そうな表情の男の子

    あれ?なかがわ ちひろさんって・・・
    あっ!\(◎o◎)/!
    「のはらひめ おひめさま城のひみつ」とか
    絵は違うけど
    「おたすけこびと」シリーズとか
    あと、素敵な絵本いっぱい翻訳なさってますよね!?

    絵本のしかけというか
    絵にもいっぱいあり
    途中マンガのようコマわりになっていたり
    おはなしが終わっても
    裏表紙まで
    続いているし

    なんて素敵なおじいちゃんなんでしょ!!!

    おばあちゃんは、写真になっているから
    亡くなったんだね

    ワニさんは、本当は・・・
    実は、既に応接間の机の下にいたりするし
    カニさんも、おもしろい動きしてるし

    銭湯やスーパーとかは
    とても奥行きがあるような

    一緒に想像の世界に行って
    遊んでいる気持ちになります

    何回も戻って
    見てしまいました

    夏休みにおじいちゃん、おばあちゃんちに
    お泊りのお子さんも多いのでは?
    一緒に見て楽しむのもいいかも!

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議絵本

    親が持つ印象と、子どもが持つ印象が違う不思議な絵本です。

    親の視点で見ると、空想と現実が入り乱れているので、
    「ん?なんで?」と思うことが多く出てきますが、
    子どもはすーっと空想物語の中に入れるみたいで、
    何度も「よんで〜」と持ってきました。

    あまり関わることのないおじいちゃんと孫。
    でも、一度一緒に過ごしたら、ぐぐっと近い存在になれるものですね。

    私の父と息子もこんな感じになれるといいなぁ。

    いつか一人でお泊り・・・できるかな?

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なおじいちゃん

    お父さんと、お母さんの出張が重なり、ぼくはおじいちゃんちにお泊りすることになります。

    初めは、ぼくとおじいちゃんとのあいだに距離があり、緊張が伝わってくるようです。
    それが、おじいちゃんの語る武勇伝に引き込まれ、いつのまにか現実とお話のまじりあった世界で、一緒に冒険しています。

    大人の私には、おじいちゃんが頑張っているのがすごくよくわかります。子どもにしてみたら、こんなお話をしてくれるおじいちゃん、楽しいでしょうね。

    不思議な世界を、絵で見せてくれる素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手の想像をかきたてる楽しい絵本

    パパとママは出張で家をあけることに。それで男の子は初めて一人でおじいちゃんの家に泊まることになります。
    どきどきのお泊り。注目は一番目の見開き。不安そうな男の子と腕組みをして気難しそうなおじいちゃん。ソファに離れて座わる2人の間にながれる沈黙の時間…いったいこれからどうなるのか。

    おじいちゃんの冒険話を聞いて、その話に一緒になってノッて、大冒険しちゃう男の子がかわいらしい。説明しすぎない文章と比喩的な絵が 読み手の想像をかきたてる、実に絵本的な絵本です。

    掲載日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいおいっ!

    このお爺ちゃんいったい何者??って感じのお話でした。うちの子は男の子なので、このお爺ちゃんの事がとっても気に入っていました!!自分のお爺ちゃんもこんな感じだったらいいな〜って言っていました。私はこんなお爺ちゃんやだな〜って思って見ていました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんの冒険

    長生きするって、すごいですね。
    こんなにもたくさんの経験をするのですから。
    おじいちゃんの冒険話にどっぷりはまった様子が、よくわかりました。
    あまりにもはまって、パパが迎えに来ても、その余韻から抜け切っていない様子が絵からわかって、
    面白かったです。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    男の子にはかなり魅力的なお話でしょう。

    両親の出張で、おじいちゃんの家に初めて泊まることになった男の子の
    心を開く最高の空想世界の話。
    ドキドキ感から話に引き込まれていく姿が
    いいですね〜。

    おじいちゃん、すごいです!!
    かなり頑張ってます〜(笑)。

    こんなお泊りならまたすぐに行きたくなるはずです。

    子供たちもワクワクしながら読んでいました。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット