なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

うりこひめとあまんじゃく」 みんなの声

うりこひめとあまんじゃく 作:木島 始
絵:朝倉 摂
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784265032846
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,434
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知っている「うりこひめ」の昔話と展開が違うので、妙に印象的な絵本です。
    あまんじゃくにさらわれたうりこひめとは、見てきた風景を織物の模様に縫い込みました。
    また、あまんじゃくの来るのを待っているのでしょうか。
    あまんじゃくとからすの描き方が、独特だと思います。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誘惑

    大切に大切に育てられた、うりこひめ。
    あまんじゃくは、心の中にある誘惑の声だったのではないか、とも思いました。
    誘惑に負けることは悪いことだと思われますが、うりこひめは、その経験を生かすことになりましたね。
    昔話によくある、「悪いことはダメ」という単純なことではないので、子供がどのように思ったのか興味がわきました。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • からりん ぎっとん からりん ぎっとん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    何となく題名だけ知っている昔話でしたので、
    手にとって見ました。
    子どもの欲しい老夫婦が持ち帰ったうりから生まれた女の子。
    なるほど、うりこひめですね。
    かぐやひめのようにすぐに美しく成長し、機織りの上手な娘になるのです。
    機織りの「からりん ぎっとん からりん ぎっとん」という音が
    何とも耳に心地よいです。
    大事に育てられたので、外への好奇心は当然でしょう。
    外からの誘惑はカラスのようなあまんじゃくの姿になっています。
    どこかで読んだことのあるようなシチュエーションが民話らしいです。

    掲載日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット