あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

どーっちだ?」 みんなの声

どーっちだ? 作・絵:植垣 歩子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2007年03月
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,685
みんなの声 総数 8
「どーっちだ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙が怖いけど

    表紙の牛がちょっと子供受けしない可愛くないのがちょっと残念。
    とは言え、子供は表紙とかイラストは余り作用しないこともあり・・・・。
    内容なんですよね・・・・。

    親子で遊ぶ、どっちの手にあるかな?ってクイズを絵本でしてくれています。あるようで無い絵本。間違い探しをする絵本はたくさんあるんですが。それが返って新鮮で楽しかったようです。

    動物はチラって見えるように握ってくれているので分かり易いです。
    1ページ目のネズミは見えているところが小さく、子供はどんぐりのどの部分?って理解してないとわからない。どんぐりって帽子付きで拾ってもとれちゃうし、枝が付いているままはかなり稀だし。
    それ以外は簡単に解けると思います。最後のカバの口に隠れているのはご愛嬌かな。子供は難しい問題ばっかりだと面白くない。正解できるものばかりのが楽しい。よく出来ている絵本です。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツッコミどころ満載☆

    「どっちの手に持っているのかな?」
    動物たちはみんな、食べ物がちらっと見えるように持っているので、
    かなり小さな子でも答えられるのが、いいですね☆
    大人には、
    「見えてる!見えてる!!」
    「その手で、どーっちだ?って・・・」
    と、ツッコミどころ満載です☆(笑)
    いろんな意味で、大人も子供も楽しめる絵本です!!

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙に登場する主人公の目がとても愛らしかったのでこの絵本を選びました。繰り返し登場する”どーっちだ”という言葉が良かったです。どちらかを当てる楽しみと学習する力、物を見る洞察力を同時に鍛えられる所が良いと思いました。最後のカバには予想外の行動にとても楽しませてもらいました。楽しく読めました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊べる

    動物たちが手に持っている物が、どっちの手の中にあるのかを当てるお話です。

    それぞれの動物が持っている物が、その動物にとって好きな物である所が魅力的だなぁと思いました。
    そして、分かるように食べ物が見えるように工夫されている所も良いなぁと思いました。

    親子で遊びながら楽しめるオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情がおもしろ〜い♪

    味があり、表紙の牛の表情が人間ぽくて面白かったので手に取りました。
    1歳3ヶ月の娘に読み聞かせてみました。
    動物たちが、どちらの手に物をもっているかを問いかけてくる内容の絵本ですが、娘は「こっち こっち こっちのて」と私が描かれている動物の絵を指差すと、同じように絵をチョンチョン指差し遊んでいました。
    動物たちが、「どーっちだ?」と、いかにも読んでいる人たちに向かって試そうとしているような表情がリアルでユーモアがあるなぁ…。と思いました。
    実際に、子供たちと「どーっちだ遊び」ができるきっかけになる絵本だなぁと思いました★

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちの表情に注目!!

    なかなかか挑戦的な目をして、
    「どーっちだ?」と聞いて来るんです・・・。何かリアルで気に入りました。
    表紙と裏表紙におまけっぽく、牛さんも「どーっちだ?」をしてくれています。
    私はこの作家さんの作品、初めてなんですけど、他の作品もぜひ読んでみたいなあ・・・と興味を持ちました。
    子供もページをめくるごとに「こっち!」と元気よく答えてくれて楽しいです。

    掲載日:2007/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早すぎたかな

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳、男の子1歳

    おもしろいと思ったんだけど・・少し早すぎたみたい。
    もう少し大きくなってから読んだらいいかな。
    友達の3歳の子は「こっち!」と大盛り上がりでした^^

    掲載日:2007/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供と一緒に 遊んじゃお!

    最近、1歳の娘のお気に入りです。色んな動物が、片手に何かを隠してます。それを「どーっちだ?」と聞いてくるんですが、丸見えですぐわかるんですよね。でも娘は、指をほほにあてて「うーん」と考えて、本に指を刺すんです。「ほんとにこっちでいいの?」と聞くと「うん」とにこっとうなづきます。ページをめくって「あたり!」というとホントに嬉しそうで、一日に何度も読まされる絵本です。

    掲載日:2007/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット