猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた―」 みんなの声

あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年6月15日
ISBN:9784772101370
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,967
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 手遊びうた♪

    姉妹本の「あがりめさがりめ」よりも知ってる歌が少なかったのですが、お馴染みの歌が入っていました。

    こういう手遊び歌って、昔からずーっと歌われてきたんですよね。
    昔と歌詞が違う部分もあるようですけど、それでも基本の遊び方は一緒!
    主人は「おてらのおしょさん」の歌詞にびっくりしてました。
    「え!?枯れちゃうの?え?忍法?」って(笑)

    私が覚えているってことは、娘も覚えて将来またその子供に歌い継いでいくのでしょうね。
    そういうのって大事な事だなぁ〜と思います。

    手遊び歌って子供は大好き!
    良い触れ合いにもなるので、沢山歌って沢山遊んであげたいです。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • わらべうた

    わらべうたの絵本です。
    伝承文化のわらべうたには、子育ての知恵がつまっています。
    親子のなかに、電子メディアの存在が大きく介入してきている現代。
    わらべうたで、温かな人の声を届けたいです。
    このような絵本は、とても、いいと思います。おすすめです。

    掲載日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしいー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘が図書館から借りてきました。

    「あんたがたどこさ、ひごさ、ひごどこさ」は、
    私も子供のころにボールをついてよくやったものです。
    娘は全くこの唄は聞いたことがないらしく、
    ボールをつくマネをして、最後はTシャツの中にポンっと
    ボールを隠すマネをしてみたところ、
    めずらしそうに眺めていました。

    おしくらまんじゅう とか
    おてらのおしょうさんがーとかは、
    現代っ子の娘も保育園で習ってきたようです。

    おてらのおしょうさん は私も小さいころから知っていたけれど、
    息子・娘たちが園から習ってくるのをきいてびっくり!
    なんと、「東京タワーにぶつかって」なんてくだりがあるのです。

    なるほど地方によって違うものですね。

    知らないうたも多かったので、巻末の楽譜がとても役に立ちました☆

    掲載日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らない歌ばかりでした

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こどもといっしょに。
    …でも、知らない歌ばかりで歌ではなく、朗読になってしまいました。
    あそびうたっていいなーと思うのですが、やはり自分が知っている歌のほうが馴染みがあって…。
    付録として参考楽譜集も付いています。あなたの歌を歌ってあげてくださいという方針のようです。言うように正しい歌にこだわらず、それでいいのだろうなと思うことができました。

    掲載日:2015/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!

    「あんたがたどこさ」を歌いながら、足を蹴りながら鞠をついて遊んだ頃を思い出してとても懐かしかったです。孫にも出来れば、教えてあげたいですが鞠はまだつけないのでちょっと残念に思いました。わらべうたは、幾つになっても孫たちと一緒に楽しく歌えて遊べるのでいいなあって思いました。絵もお気に入りです。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度 地域の子育て支援のおはなし会で お母さんと子どもたちに遊んでほしいな〜と思いました

    わらべうたは お母さんの声で 子供と楽しめるのが いいですね〜

    心地よく 笑顔の子供の顔が目に浮かびます
    「うえからしたから」  以前、大風呂敷で子供と遊びました
    静電気がおこって 子供の笑顔 笑い声 こんな楽しいわらべ歌遊びが、たくさんあります
    楽譜つきですし 遊び方も知っているものもたくさんありました 
    知らないのは わらべ歌を覚えて 今度のおはなし会で 実践してみます
    楽しみで〜す

    今日は親子リズムで 手遊びや わらべ歌でいっぱい遊びました
    子供たちからリクエストありますよ!

    大切に引き継ぎたく 若いお母さんにも 遊んでもらって 覚えてほしいな〜と 思いました

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もレトロでキュート!

    同じシリーズのわらべ歌絵本『あがりめ さがりめ』が楽しかったので、こちらも読むことにしました。こちらも楽しいうたがたくさんです。
    この絵本は、イラストもとても素敵です。レトロな雰囲気ですがとってもキュート。馬の親子が向かい合って座っているシーンが、特にお気に入りです。
    子供と一緒に遊ぶのももちろん楽しいですが、絵を見ながら歌を口ずさむだけでも楽しい気分にさせてくれる絵本だと思います。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔懐かしい遊び歌

    このお話はおばあちゃんが読んだ方がいいかもしれませんね!!昔懐かし童謡がたくさん載っていたのですが、自分が知っている歌が少なかったのでネットで調べながらでした・・・・。今度おばあちゃんにバトンタッチして読んでもらおうと思います。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事にしたいわらべうた

    だれでもしっているあんたがたどこさ、
    いないいないばあからちょっと聞いたような
    聞いたことのないようなものものっていて、
    ましまさんのレトロなイラスト共に
    素朴なわらべうたを楽しむことができます。

    息子も生活の場面場面に即して口ずさめるわらべ歌が大好き。
    耳に残り易いのか、うろ覚えで私が口ずさむと
    そのフレーズをすぐに覚えて真似をします。
    私もわらべ歌は曖昧なので、図書館で借りてきましたが、
    いつでも歌えるように手元に置いておきたいと思いました。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた♪

    わらべうたが好きでレパートリーを増やすために購入しました。
    一作目の『あがりめさがりめ』も持っています。
    一作目よりも知らない歌が多かったのですが娘は自分からこの本を読んで欲しいと持ってきます。
    楽譜付きなのでわからなくても大丈夫です。
    でも私は自分の好きなメロディで歌っています(笑)
    子どもとスキンシップしながら読めるおすすめの絵本です☆

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット