なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」 みんなの声

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年06月
ISBN:9784033133508
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,460
みんなの声 総数 21
「もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • やぎさんならではのお話

    もりはおもしろランドシリーズです。

    やぎさんはほんやさんをしているんですが、

    やぎさんだけあって、本の紙を食べてしまうらしく、

    読みたい部分がなくなっていると

    さぞ、気になるんだろうな・・・と思いました。

    そんな店員さんじゃ困るのはわかっていますが、

    みんな怒らず、「やられた〜!」くらいにしか

    感じていないのが、なんだかハッピーでいいなと

    思いました。

    表紙に描かれている本屋に並んでいる絵本は

    このシリーズの絵本でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと困った本屋さん

    5歳長女が図書館で選んだ絵本です。

    もりの本屋さんのお話ですが、お店はやぎさんのお店。でも、このやぎさん面白いとこや悲しいとこを食べちゃうんです。楽しみにして読んでいたら、次のページが食べられてるなんて当たり前。

    長女は絵本を読むのが大好きなので「こんな本屋さんには絶対いかない」そうです。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の中に推理の本あり!

    「もりはおもしろランド」シリーズ
    店番しながら
    本屋のやぎさんは
    おもしろいページや
    美味しそうなページを食べちゃう!?
    なんてことでしょ

    絵本の中に
    また本があり
    その本が推理本!?

    最後が知りたいのに
    やぎさんはいないし
    気になるからって
    郵便局のはりねずみさんは
    仕事放棄!?
    これはまた大変!

    でも、森の仲間は
    一緒に推理を考えてくれる
    一緒に楽しんでいる感じがいいですね

    やぎさんの手描きが
    またいいあじですよね

    でも、やっぱり本は食べないでほしいね

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヤギだけに・・・!?

    「もりはおもしろランド」シリーズの中の1冊。
    年長さん〜1年生ぐらいがピッタリな絵本と児童書の間の様な本です。文字は割とありますが、読みやすくてアッという間に読めちゃいます。
    今回はヤギの本屋さんのお話し。ヤギだけに本に夢中になると、食べちゃうんです・・・。
    しかも、一番大事な所を。
    最後の所は、結末がどうなるのか子どもたちも一緒に推理して、とっても楽しかったです。
    このシリーズ、まだ4・5冊しか読んでないので、他の本が楽しみです!

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やぎの本屋さん

    おいしそうなページ・ゆかいなページ・かなしいページが無い本が売っている本屋さん。なぜなら、やぎのおくさんが食べてしまうからです。

    困った本屋さんですね〜(笑)

    さて、そんな本屋さんから推理小説を買ったはりねずみさん。
    夢中で読み進めていたところ、犯人の名前がわかる最後の結末のページがない!!
    あー、やっぱり。もちろん、やぎさんが食べちゃいました。

    でも、推理小説の結末ほど気になるものはありません。
    もりのみんなで、「あの人が犯人だ」「いや、この人だと思う」と推理合戦が始まります。

    そこへやってきた、やぎさん。
    「ごめんなさい」と最後のページを描きました。
    やれやれ、一安心。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きです。

    小さいころお父さんが買ってきてくれました。
    今でも大事においていて、時々読み返しています。
    こどもが大好きな話の内容だと思います。
    絵も凄くかわいいのでおすすめです。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やぎさんだから

    やぎさんだから・・・・って、森の仲間が許してしまう関係が、ほのぼ

    のとして和みました。

    郵便局のはりねずみさんの買った本の最後のページの犯人がわかるペー

    ジがなくなっているのはやっぱり知りたくて、やぎさんに聞きにいこう

    と自転車を走らせた気持ちが伝わってきました。

    森のみんなで犯人探しを考えているのがなんとも微笑ましくて和みます

    やぎさんがおいしいところを食べてしまってもみんなが許してしまって

    いるところも仲間のおおらかなところが素敵です。

    やぎさんがきちんと内容を覚えているところも感心してしまいました。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べちゃうなんて(笑)

    「もりはおもしろランド」シリーズの1冊です。
    今回の主役は、本屋さんをやっているやぎさん。
    このやぎさんも、、、売り物の本のページを食べちゃうんですって!(笑)
    それでも本屋さんという職業がなりたっているところが、この森の仲間たちの素晴らしいところですね。
    みんな、買った本のページが1ページなくなってても文句一ついわないんですもの。

    はりねずみさんが買った推理小説。
    肝心のラストページがなくなっていたのは困りますよね(笑)。
    でもみんなで推理合戦するのも・・・楽しいかも。

    いろんなお店があって、それぞれ楽しいこのシリーズ。
    ばらばらで読んでも楽しいですが、全部読むと世界がつながって、一段と楽しくなりますよ♪

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児向け推理本!?

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    童話館の配本で、7歳の二男にきた絵本です。
    絵がとてもカラフルで可愛い。
    早速読んでみると、う〜ん!ありそうでなかった展開かも!?
    本屋の主人がヤギということで、なんとなく話の成り行きがわかりますが、最後まで楽しく読めました。
    本当に、7.8歳くらいの子供に丁度良い本だと思います。
    私は知りませんでしたが、もりのシリーズがなんと15冊もあるみたいです。
    他の本も今度読んでみようと思います。

    掲載日:2009/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな本屋さん 私だったら…

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    ヤギさんの本屋さん。この本屋はときどきページがないことで有名!?
    ヤギさんが食べてしまうのです!!
    そんなことで有名だったら、普通は売れないですよね。
    でも、そこはもりのみんなの素敵なところ。
    「ごめんなさいよ」で許してあげられる関係って、いいな〜と思います。

    もりの…シリーズは娘のお気に入り。今回も楽しんで読みました。
    今回は、私もドキドキ。「めいたんてい わにさん」の結末が気になって…。でも最後にわかって、私もほっとしました。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット