うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

どうぐのおばけ」 みんなの声

どうぐのおばけ 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年
ISBN:9784494004362
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,142
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 古い道具は守り神、

    つくもがみはお化けではないかも知れません。
    おばあさんを家から呼び出して、命を助けました。
    龍がつぶしてしまったおばあさんの家ですが、いともかんたんになおしてしまうあたり、せなさんらしい軽い絵本になっていました



    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあさんは、よかったけど・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    古い道具を大事に大事にとっているおばあさん。
    でもそんな古い道具たちが、おばあさんのピンチを、救ってくれます。

    おばあさん、道具、大事にとっておいてよかったね。

    と、外野から読む分には思うのですが、
    や、ちょっと待てよ。

    この調子で我が家の子供たちが、
    古いオモチャやら道具をたくさんとっていたら、
    あっという間に我が家はガラクタ御殿になってしまう!

    古いものも大切にね、というとっても大事な教訓。
    だけど、我が家にとっては諸刃の剣となる一冊です(笑)。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何と感想を述べたらよいのか。笑

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    古いものを大事にしたお婆さんは、龍に家を潰されてしまったけれども、結果的に道具達に助けられた、という解釈でよろしいでしょうか。背中を丸めてお茶を飲むお婆さんが満足気なので、こんなオチでもまあよしとします。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものをたいせつに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    古いものもなんでも大事にとっておく…そういうおばあさんってたしかにいますよね。
    今回はそれが吉と出ました。
    空から龍が降ってくるなんてびっくりしました!
    私はものはすぐにすててしまうほうですが、夫がこのおばあさんのようなものもちがいいタイプです。私からしてみると(ものにもよりますが)さっさとすててしまえばいいのに、とつい思ってしまいました。

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たすかってよかった!

    せなけいこさんのおばけの絵本は、娘が好きで
    よく図書館で借ります!
    ちょっとふるーい感じの絵本なのですが、
    味があって、私も好きです。
    今回は、どうぐのおばけが登場します!!
    台所道具がおばけに変身しているところを見て、
    娘は我が家の鍋もおばけになるんじゃないかと
    期待してます。
    ママはおばけ苦手ですが・・・。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子には難しい内容ですが、図書館で自分で選んで持ってきたので。最近おじいちゃん、おばあちゃんがきになっているようで、登場するからだと思いますが。

    おじいさん、おばあさんは古い道具を大切にしてきたゆえに、竜が誤って家をぺちゃんこにしてしまう前に、古い道具たちが外へ出るのと一緒に出られ、命が助かりました。昔のお話のようですが、和むお話でした。

    物を大切にすることを教えてあげられる絵本です。

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙は怖いけど

    大のオバケ嫌いの長女は、この絵本の表紙を見ただけで「なんで、こんな絵本を借りてきたのー!!」と、困っていました。
    確かに、暗い色の表紙の絵は、けっこう怖そうに見えます。
    でも、お話は明るくて面白かったですよ。
    散々騒いだ長女も、結局、面白いお話だったと言いましたから。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!?

    大事に使った道具たちがおばけになっていたのがとっても気に入っていました。見た目がかわいい感じだそうです。この絵本のおばあちゃんみたいに物を大事に使って、お化けになるのを楽しみにしているそうです!!

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • りゅうがでてくるのが良い

    息子が龍に興味をもったので、
    龍がでてくるお話でそんなに長くない内容のものを
    探していたらこの本に出会いました。

    どうぐがぞろぞろ家から出て行ったかと
    思ったら空からりゅうがふってきて・・・・!

    突然の龍の登場に息子もビックリ。
    興奮気味に「りゅう!りゅう!」と指をさしていました。
    ところがこのりゅう、怖くないんですね。
    「すみません」と言って謝り、家を直してくれます。
    どうぐのお化けもいいお化けで意外な展開で
    最後まで怖くなくサクッと読めます。

    それにしても、最初に「むかしむかし・・」
    と始まる本は多いのに、
    このお話は最後に「むかしむかしのおはなしです」。
    ただこれだけなのに、明るく終わってしまうのが不思議です。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くないオバケ

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    最近、オバケの好きな娘のために読みました。
    でも出てくるお化けは全く怖くありません!
    その上、自分のことを大切にしてくれたおばあさんを結果的に助けたり、壊された家を直したりと心優しいオバケなのではないかと思います。
    娘も気に入り、何度も繰り返し読んでとせがみます。
    何でも消費、使い捨てが増えた昨今、物を大切にするこころを養って欲しいものです。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット