なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

すてきなぼうしやさん」 みんなの声

すてきなぼうしやさん 文:ますだ ゆうこ
絵:市居 みか
出版社:そうえん社
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784882644149
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,966
みんなの声 総数 11
「すてきなぼうしやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 保護帽

    孫は、毎日保護帽を被っています。

    頭を打たないように、頭を打った時の安全なことを考えて被っています

    赤い帽子の保護帽は、時々被るのを嫌がりますが、ハイハイをして頭を

    ぶつけてしまった時には、自分から、「赤い帽子」と言って被ります。

    森の中の帽子やさんを読んでもらって孫はどう理解したのか知りたいで

    す。まだまだ、ゆっくり、ゆっくりの孫ですからのんびりと教えてもら

    いたくなりました。お猿さんの帽子が羨ましくなりました。

    手が届くところにバナナがあって美味しそうです。

    でも、バナナを全部食べてしまったらお終いなのかなあって思いました

    けど・・・・・・・

    ぴったりの帽子が見つかって良かったです。売り切れてしまったら、お

    じさんの被っている帽子まで差し出すおじさんは顔に似合わず優しいの

    で見かけだけで判断してはいけないと思いました。やっぱり素敵な帽子

    やさんでした。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私にも選んで下さいな・・

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    森のぼうしやんにお客さんがきます。

    『あなたに似合いのぼうしはこれですよ』と帽子やさんが、

    ぴったりのを選んでくれるんです。

    うさぎさんは長い耳にぴったりのあったかそうな素敵な帽子です。

    次々にいろんな動物が来て魔法みたいにぴったりの帽子を選んでくれるんです。

    あーいいなぁ♪と思うのもあれば思わず笑ってしまうのもあります。

    帽子って・・・考えたらいろいろあるんですね。

    私も買いに行ったら、どんな帽子を選んでくれるのか、どきどき、わくわくしますね。

    絵の色合いがバックの色のが目に入るの沢山のお友だちでみると見にくいようだったのが、少し残念でした。


    ますだゆうこさんの歌で「すてきなもりのぼうしやさん」というのがあったと思うのです。そのリメイク版かな?
    元歌も大好きです。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユニークなぼうし

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    もりのなかのぼうしやさんは、やってくるいろいろな動物たちにピッタリのぼうしを渡します。
    それぞれの動物の特徴にあったぼうしは、どれもユニーク。
    一体どんなぼうしが渡されるのかなぁと想像する楽しみもあります。

    娘はうさぎのぼうしを見ると、自分も欲しいと言い出しました。
    確かにこれはかわいいかも。
    後半になっていくと、果たしてこれはどうなの?というちょっと微妙なぼうしも登場してきますが、それはまたそれで楽しいです。

    表紙と裏表紙の裏にはたくさんのぼうしの絵が描かれています。
    うさぎさんのぼうしはどれだ?ぞうさんのは?
    そんな当てっこをする楽しみも。
    「この中で一番欲しいのはどのぼうし?」
    そんな質問に、娘が「これ」と選んだのは魔女が被るような三角の大きいぼうしでした。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 帽子をかぶるきっかけに

    夏場、お散歩時に子どもに帽子をかぶってもらいたかったのですが、嫌がり、困りました。帽子の絵本ないかな、と探していたらこの本にたどり着きました。

    とにかく絵ががわいいのと、色使いもステキです。手描きならではの味わいがあります。

    帽子屋のおじさんのセリフには、ちょっと低めに落ち着いた声で読み、お客さんたちには、それぞれ声色を変えて読んだりと、読み手もなかなか楽しめます。

    この本を読むことで、子どもが嫌がる帽子をかぶってくれたか、というとかぶってくれました!
    「あなたににあいのぼうしは きっとこれです」と、いいながら子どもの頭に帽子をかぶせています。
    いつも成功するわけではありませんが、「ぼうしかぶろうね」という言葉がけ以外にもレパートリーが増える、というのが絵本のいいところですね。

    最後のページに楽譜付きの歌詞が載っているので歌いたいのですが、楽譜がよめず、アレンジで適当に歌っています...。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  •  親しみやすい楽しい絵の絵本です。魔術師のような、手品師のような怪しげなおじさんが、森の中で帽子を売っています。動物たちが帽子を買いにやってくると、おじさんは「あなたに にあいのぼうしは きっとこれです」と言って、帽子を選んであげます。みんなは、大満足。

     ユニークな楽しい帽子がたくさんでてきます。こんな帽子を思いつくには、頭が柔らかくなくてはね・・・!文章には、どんな帽子かは書かれていません。パラシュートのような帽子、懐中電灯がついた帽子、バナナの木がついている帽子・・・。考えたのは、文を書かれたますださん?それとも、絵を描かれた市居さん?どちらなのでしょうか?ちょっと、気になります。

     私も帽子が好きです。日よけを兼ねてかぶります。でもね、よく、どこかに忘れてくるんです。お気に入りの帽子ほど・・・。帽子屋さん、私に似合って、そして、忘れない、落とさない帽子を売ってくださいな!!

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなにぴったり

     みんなにぴったりのぼうしを選んでくれる、すてきなぼうしやさん。
     みんなそれぞれ、あたまの形にあっています。
     けれど、とうとうぼうしがなくなってしまいました、、、。でも、ちゃんとカワイイぼうしがありました。

     いろいろな動物たちが、いきいきしています。ページをめくるたびに、楽しかったです。色つかいが、元気でいいですね。
     ぼうしが苦手な、ちいさな子も、読んだ後はぼうしをかぶりたくなるかも、なんて思いました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帽子屋さんの顔とか個性的で面白い。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    地位しあ子向けの絵本だと思います。ただ、あまり小さいお子さんだと何が書かれているのかよく割らないと思うので、4,5歳くらいから小学校の低学年くらいのお子さんたちにお薦めします。

    森の帽子屋さんのところに動物たちがやってきて帽子をねだる。それの繰り返しのおはなしですが、子ども達は繰り返しが大好きなので、楽しく聞けると思います。
    帽子屋さんのピエロみたいな服装も奇抜で印象的でした。

    なんとこの作者さんは、知る人ぞ知る「ケロボンズ」ケロさんでした!!
    なので、この作品の最後の方には、「すてきなぼうしやさん」の歌までついています(作者の作詞・作曲)。
    ご本人が読み聞かせに使ったらどんな感じになるのでしょう?
    ちょっと聞いてみたいです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピッタリの帽子

    それぞれにピッタリの、素敵な帽子でしたね。
    まるで、オーダーメイド!?っていうくらいにピッタリで、みんな大喜びだったと思います。
    どの帽子も魅力的で、「もし、自分がお客さんだったら?」と想像すると、どんな帽子になるのかと楽しみです。

    掲載日:2014/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい帽子

    この絵本のストーリーとってもかわいかったです!!この怪しげなおじさんがいい人で、みんなにとってもかわいい帽子をプレゼントしていました!!うちの子も、このおじさんのかわいい帽子が欲しいな〜って言って言いながら聞いていました!!

    掲載日:2012/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな帽子、ありますよ〜♪

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    嬉しそうに帽子を被ったウサギの表紙に
    「あ、可愛いなぁ〜」って借りてきました。

    可愛い表紙に反して、帽子やのおじさんはかなり
    濃いとても個性的な顔でした(笑)

    でも、タイトルどおりにおじさんは
    「すてきなぼうしやさん」です。

    お客さんたちに、あなたに似合いの帽子は
    きっとこれですと、ぴったりの帽子を勧めてくれます。

    とっても絶妙!こんな帽子やさんがいたら
    「帽子キライ」なんていう子供たちもいないでしょうね〜。

    森の中じゃなくって、町の中にも出てきてね〜おじさん。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / アフリカの音

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット