なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

山のとしょかん」 みんなの声

山のとしょかん 作:肥田美代子
絵:小泉 るみ子
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784580820883
評価スコア 4.74
評価ランキング 857
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせをする人に、絵本がすきな子に

    子どもたちに読み聞かせた昔の絵本。
    おばあちゃんが懐かしく思って読み始めたら…。
    読み聞かせをしている人たちに心地よい絵本です。
    絵本の好きな子どもたちにも、もっと絵本が好きになるような絵本です。
    タイトルも素晴らしい。
    縁側にならべた絵本は、それほど昔の絵本のようにも思えないのですが、読み聞かせしたことのある絵本が並べられていて、「何冊わかるか」なんてのも楽しみの一つです。
    聴いてくれる人がいるから読み聞かせは楽しいのです。

    肥田さん、小泉さんありがとうございます。
    読み聞かせのエネルギーをいただきました。

    掲載日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 続きが読みたいです

    読み聞かせの大切さを日々感じているので、この絵本にはとても惹きつけられるものがありました。
    そしてこのタイトル、「山のとしょかん」
    図書館好きの私にとっては、手に取らずにいられないタイトルです。

    ひとりぼっちになってしまったおばあさん、きっと子どもさんが大きくなって自立していったのかな。
    幼いころに子どもに読み聞かせをしてあげた絵本を開いているうちに、懐かしさ優しい気持ちに包まれて夢中になっているシーンは、私も共感する部分が多く、おばあさんに感情移入してしまいました。

    畑で読み聞かせしているシーンの時は、まだ少し寂しい感じも受けましたが、少年が登場する辺りから、とてもイキイキと昔を思い出しているかのように感じました。

    まさか、たぬきだったなんて!

    お話は長いですが、とっても心が温まるストーリーです。

    私も小さな頃、自分も読み聞かせてもらった本を覚えています。
    そして、今、またそんな絵本に出会えた時、幸せな気分になります。

    山の図書館、続きが読みたいです。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいこだぬきたち

    こういう本好きです。
    山の中で、もう今は一人で畑仕事をして暮らしているおばあさん。
    ある日、おばあさんが見つけたのは、ずっと前に箱にしまって忘れていたような本たち。
    読んであげた昔の思い出が懐かしくて、また読み始めます。
    ある日、男のこが、そのおはなしを聞きに来るようになりました。
    その男の子というのは、、、とお話が続きますが。
    子だぬきたちのようすもとてもかわいいです。
    おばあさんが縁側にいそいそと本を並べる、うれしい気持ちが伝わってきます。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むたのしみ、聞くたのしみ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     「絵本はね、しまっておくものではありません」
    そう伝えたかったのかなあ。 
    ひとりで山里に住むおばあちゃんも、昔の絵本を読むうち
    声を出して読んでみたくなったでしょ?
    だれかに読んで聞かせてって、そんな絵本の力を感じます。
    声を通じて聞く絵本も、紙芝居のように毎回、毎回
    違って聞こえるものです。
     「絵本はね、読んでよし、見てよし、聞いてよし」
    想像の力をいっぱい秘めた、魔法の本だよって
    伝えたかったのかなあ。
    感謝

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を読む楽しみ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    もともと絵本は好きだったのですが、子供が産まれてから読む楽しみに目覚めたのでこのおばあさんの気持ちが分かる気がします。子供のことを考えて絵本を選んだり、読んだりするのってとても楽しいんですよね。
    今は「よんでー」と絵本を持って私のもとへやってくる子どもたちですが、いったいいつまで来てくれるのかなと思いつつできるだけ長くこの時間が続けばいいなーと思っています。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれれ?この本もしかして

    図書館が大好きなので、タイトルをみた瞬間からもうワクワク!

    おばあさんがひとりでいる姿はすこし寂しく感じましたが、
    男の子が登場して、ふんわりと温かい気持ちになりました。

    その後の展開は予想出来てしまいましたが、
    それがかえって心地よかったです。
    最後まで安心して読むことが出来ました。

    おばあさんが「山のとしょかん」
    で本を広げているページは、よーく見てみると・・・

    あれれ?この本もしかして・・・
    なんだか懐かしい本がいっぱいです。
    こういうの、遊び心があっていいなあと思いました。

    掲載日:2014/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさん大事にとっておいた絵本たち

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    むかし話でもよくみかけるような、王道的ストーリーですが、こういうお話は心がほっこりとして好きです。

    おばあさんは昔こどもに読んであげた絵本をちゃんと大事にしまっておいたんですね。

    最後、縁側に絵本を並べた場面では、娘と「あっ、これ『おしいれのぼうけん』じゃない?」「こっちは『わたしのワンピース』だよね」と盛り上がりました。
    絵本好きなお子さんとは、そういう探しっこができる点でも楽しめると思います。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせ

    おばあさんの読み聞かせにやってくる、一人の男の子。
    実は、タヌキのお兄ちゃんでした。
    小さな兄弟に、おばあさんそっくりに絵本を読んであげていました。

    読み聞かせって、こんな風にして伝わっていくんですね。
    こんなに熱心に聴いてくれて、そして読む側になってくれていたら、読み聞かせのしがいがあるというものでしょう。

    読み手にとっても、温かい絵本でした。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても親近感が沸きました。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    絵本が大好きな4歳の息子と読みました。

    子供達に昔読んであげた絵本を
    毎晩やってくる少年に読んであげるようになった
    おばあさんのお話。

    おばあさんはそのうち、少年のために絵本を選ぶのが
    楽しみになってきます。

    私も旦那も、毎回図書館へ行っては、
    4歳の息子のために一生懸命絵本を選んでいます。
    誰かのために絵本を選べるってあったかくて幸せですね。

    この絵本は息子よりも私たち親の方が、
    親近感が沸いたと思います。

    一方の息子のほうは、意外な展開に
    ちょっとびっくりしたようでした(笑)。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    はじめはちょっと寂しげな雰囲気だったけど
    読み終わったときはほっこり。
    心地のいい読後感が残りました。

    “読み聞かせ” の魅力を普段から感じている人はもちろん、これから読み聞かせを始めようとしている人にも読んでほしいですね。

    今我が家にあるたくさんの絵本。
    将来は孫たちにあげようと心に決めていましたが、手元に残して、こうして楽しむのも悪くないですね^^

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット