庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

しまうま まーくん」 みんなの声

しまうま まーくん 作・絵:ミシェル・ゲ
訳:はらだ けいこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年
ISBN:9784198611767
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,109
みんなの声 総数 19
「しまうま まーくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 素敵なお話

    海外の絵本で、絵がシンプルだったのであまり期待していなかったのですが、読んでみて全く違う感想になりました。
    とってもとっても素敵な絵本です。
    しまうまのまーくんが、パパとママに起きてほしいから、朝食を準備してパパとママのお部屋に持って行くお話。
    子どもの気持ちがとてもよくあらわれている描き方で、娘も私も食い入るように読みました。
    娘、「おままごとのカップを使えばいいだよ!」というところがすごく共感できるようで、そのページに行く前に、「おままごとのカップだよ!」と先走って話しています(笑)。
    何度も何度も読みたい絵本です。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人ごととは思えません

    とっても早起きのしまうままーくん。
    パパとママのためにコーヒーをいれてあげて(失敗もするけど、
    自分で考えてベンジするところがとっても素敵!)飲ませて
    あげるまーくん。
    我が娘と重なります。
    人ごととは思えません。
    この春から年長さんになった娘は、まーくんのように突如として
    とっても早起きになってしまったのです(幼稚園で一番のおねえさん
    になったのだと、張り切っているらしい)。
    娘はコーヒーをいれてくれるかわりに(頼めばきっとやりそうな
    娘ですが、怖くてちょっとまだ頼みたくない。笑)、毎朝
    階段のぞうきんがけをしてくれます。

    娘もきっと「自分と一緒だ!」と思ったのでしょう。
    ずうっとにこにこしながら聴いていました。
    まーくんも娘もいつまでも早起きで素直ないい子でいてほしいな。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の方がはまりそうな絵本

    休日の朝。
    まーくんは早起きしてパパやママと遊びたいのに、二人ともなかなか起きてくれない・・。
    まさに我が家の光景です(笑)。

    どうしたら起きて遊んでくれるかと
    まーくんは知恵をしぼって、コーヒーを入れますが失敗して・・。でもわずかなコーヒーでなんとかしようとさらに頭をひねって・・。
    しまうま まーくんの失敗してもめげない姿勢と頭の柔らかさに脱帽です。

    まーくんの一挙手一投足がほほえましくて、大人のほうがはまってしまいそうな本だと思います。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみまえの読み聞かせに

    早起きのしまうまのまーくんが、パパとママを起こそうと奮闘します。
    とってもかわいらしいがんばるまーくん。愛おしくなっちゃいます。
    最後は、ママとパパとまーくんみんなで寝てしまいます。おやすみ前の読み聞かせにも、長さもちょうどよく、おすすめです。

    5歳の娘には文章自体が短すぎて1度読んで飽きちゃったみたいですが、自分もまーくんみたいにママのお世話をしたくなったみたいです。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばって疲れちゃったね・・・

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。しまうまのまーくんが朝早くおきたので、ママとパパを起こそうと朝食を作って運ぼうとしますが、これがいろいろハプニングが。で、やっと持っていったら、疲れちゃって寝ちゃった・・・。

    今は妹が生まれてしまいましたが、生まれるまえの息子のようにまーくんが見えました。なんでもひとりでやりたがって、いろいろと手伝い?やってくれる息子。一生懸命で、ママとパパにとがんばってしまいます。なんだか、あの頃がなつかしい・・・というか、ちょっと前の無水子を思い出させてくれる絵本でした。

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • まーくんといっしょ!

    早くパパと遊びたくて、パパとママを起こしに行くまーくん。
    我が家の日曜日そのものの光景です。

    どうしたら早く起きてくれるかな・・・
    まーくんはパパとママに朝食を用意することにしましたが、
    途中でお片づけしていない車のおもちゃにひっかかって転倒!

    これも我が家でよくある光景・・・。

    残ったコーヒーは残りわずか。
    まーくんはおままごとのカップに入れてくことにします。

    ここも非常に4歳の息子のやりそうなことだと思い、
    思わず、「アンタ真似しないでよ?」とクギをさしたほど!

    息子にとっては、まーくんと自分がとってもよく似ているので、
    とっても親近感!
    すっごく気に入って、何回も何回も読んでいる一冊です。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シマウマですから(笑♪)

    自分で考えて、自分で行動するまーくん。
     「失敗!」
     「だけど何とかなったよ!」と見事な展開☆

    パパとママへの目覚ましのコーヒーをこぼして量が減っちゃった。
    一番小さいカップに入れても全然足りない…。
     「そうだ!おもちゃのカップを使おう!」
    っていうのは、子どもならではの発想でカワイイ♪

     「おもちゃのカップは、パパとママの手では持てない」って、
    シマウマの手だもんね!細か〜い☆☆(笑)

    後日、ぬいぐるみを使って、同じことをしたら、
    喜んでました!!

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 健気

    早起きなシマウマのまーくんのお話です。

    パパとママと遊びたくて、まーくんが一生懸命コーヒーを入れる姿がかわいらしく描かれていました。
    割れてしまったコップを片付ける姿が健気だなぁと思いました。

    心温まるオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    まーくんっていう名前も可愛いのだけど、このまーくんの行動がとっても微笑ましくて可愛いです。失敗してもめげないところに感動。そしてお父さんとお母さんの為に一生懸命。子供は無条件に親のことを愛してくれています。そして必要としてくれています。だから子供より遅く寝てないで一緒に毎日楽しい時間を過ごましょうね!との親への教訓でもあります。早寝早起きは子供だけに限ったことではありませんね。

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • まーくんハンドがキュート!

    しまうまが主人公の絵本って
    珍しい!と思って買いました。
    そして、何よりひかれたのは
    まーくんの手!ハンド!
    ドラえもんみたいに、吸盤っぽくなってるのか?と
    思わず疑ってしまう、
    食器などがぴたっとくっついて持てるひづめ!
    そこにくぎ付けになってしまいました。
    私のお気に入りだったので、
    本棚にしまってありましたが、
    そろそろ娘にも見せてあげようと思います。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きゅっきゅっきゅっ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット