ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

レインボウブックス リズム」 みんなの声

レインボウブックス リズム 作・絵:真砂 秀朗
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\826+税
発行日:1990年
ISBN:9784895883061
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,003
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

65件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • びっくりしました

    図書館の読み聞かせの会で読んでいただきました。
    娘は6か月くらいで周りの子も同じような月齢だったのですが,この絵本を先生が読み始めると,全員がぴたっと動きをとめ絵本に見入ったのでびっくりしました。
    ストーリーはないのにこんなおもしろい絵本があるんだと絵本に対する考えが変わった一冊でした。

    その後,図書館で借りて自宅で読んだのですが,娘は言葉の響きがおもしろいらしく,「おうおう」といいながら喜んでいました。絵本を読んでいて反応があるのは読むほうとしても楽しいので,なかなか反応が見えにくい0歳さんにはおすすめだと思います。

    また先生の読み方,私の読み方,夫の読み方とそれぞれ読む人で違うのでそれもおもしろかったです。夫が娘に読み聞かせるのを聞くと,ちょっと日本の祭りの掛け声みたいで笑っちゃいました。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    4
  • 我が家のファーストブックでした。

    お下がりでいただいた中に入っていたもので、息子が3,4ヶ月の頃から読み聞かせていました。
    色使いがはっきりしているので、じーっと見入っていました。
    アフリカのリズムはそのまま読んだだけで十分すてきなリズムになると思っていましたが、旦那が自分なりにアレンジしながら読んでいるのを聞くとそれもまた楽しく、いろんな読み方ができる本なのかなあと思います。

    わたしは読むときにそれぞれのリズムに合わせて本をジャンプさせたり、前後に動かしたり、開いたり閉じたりしていました。最近は息子も真似しています。

    掲載日:2009/10/20

    参考になりました
    感謝
    3
  • アフリカのリズム

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    赤ちゃん向けのおはなし会を担当するようになって、
    その難しさを痛感する今日この頃ですが、
    同時に赤ちゃん絵本の奥深さというか、魅力に驚くことが多いです。
    この作品もそう。
    この題名に、鮮やかな色調。
    予想通り、アフリカのリズムでした。
    西アフリカで実際に伝えられてきたリズムが描かれます。
    もちろん、チンプンカンプンなのですが、
    音読しているだけでその生命力を体感できそうです。
    色鮮やかなイラストに、そのリズムが引き出される感じです。
    ですから、感じたままでライブ感覚で読むのが一番だと思います。
    嬉しい時も、悲しい時も、奏でられるリズムの凄さを再認識しました。
    おはなし会が楽しみです。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 「なんじゃこれ!」な1冊

     絵本って素晴らしいなと思います。なにしろ表現が自由ですから。

     この絵本はアフリカのリズムの絵本です。そのリズム感がとにかく独特で思わず体が動いてしまうというか、口ずさんでしまうというか…。

     絵本にはリズムがとても大切だと思います。子ども達も音のリズムを楽しめること間違えなしです!

     「絵本っておもしろいな…。」

    掲載日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて出会った!

    初めて読んでもらった赤ちゃんのご機嫌、きっとよくなることでしょう。
    私も初めて出会った絵本でしたが、声に出して読んでいくと、絵が動き出すような錯覚におそわれました。
    色の使い方も、かなり印象的で、気持ちが晴れ晴れ、読んでもらった赤ちゃんの大きな笑い声が聞こえてくるようです。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちがパッと明るくなります!!

    面白い試みの絵本ですね!

    アフリカのリズムを、声に出してリズミカルに読んでいると、
    気持ちがパッと明るくなりました☆

    イラストも色づかいもアフリカらしさ満載で、
    この絵本を読んでいるとアフリカに行った気分になります。

    他の方のレビューを読んでいると、小さいお子さんが
    すごく夢中になっているそうで、いい情報をもらいました。

    私だったら、イラストが愛らしく、
    わかりやすい内容のものを選んでしまうので、
    選択肢が広がりました!!

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいリズム☆

    今まで読んだことのないタイプの赤ちゃん絵本でした。
    不思議なリズムが心地よく響き、きっと小さなお子さんにとっても心地よく楽しい気分になるんだろうなぁと思いました。
    赤ちゃんへ贈り物をする機会にはぜひ選ばせてもらおうと思いました。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • アフリカの言葉なのか、ふしぎなリズム感で楽しく遊べました。

    絵本だけど、声に出して読んで遊べると思います。

    大人もなんだか読んでいておかしくなって一緒に笑ってしまいました。

    おすすめ!!!!!

    絵はシンプルです。

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奇妙なリズム

    アフリカっぽいワードでなかなか面白かった。

    ゴッティパゴッティパ
    グングドパ

    などなど、ボンガワンガ的なアフリカのリズムで、発音しにくいけどそこが面白いです。娘も面白がっていました。幼稚園から小学生まで楽しめます。

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんないっしょに

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    声に出して読んでみるとアフリカを思い出します。行ったことはなく、テレビなどで見たことしかないけれど、そんな風景の中に自分も入り込んでいるような気分になって楽しくなってきます。
    さいごのパッティパパッティパの場面はほんとに楽しそう。大人も子どももみんな一緒にリズムに合わせて楽しく踊る。素敵ですね。
    元気が出てくる絵本でした。

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

65件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット