大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ああ うるさい」 みんなの声

ああ うるさい 作・絵:マックス・ベルジュイス
訳:清水 奈緒子
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1990年
ISBN:9784915632556
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
「ああ うるさい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰かと一緒なら

    「かえるくん」シリーズの作者さんの絵本。

    あの独特の雰囲気が好きなので、
    この絵本も見つけてすぐに手に取りました。

    この絵本も、ワニくんの表情がシュールで、
    その思い切った展開にもびっくり。

    でも、読み終えると、なんだか安心する絵本です。

    ひとりで楽しめることは、誰かと一緒なら、
    もっと楽しめるのかもしれないと気がつきました。

    それから、
    おとなりさんとこんな風に親友になれたら、毎日楽しいだろうなあ。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 騒音トラブル

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    バイオリンが大好きなワニくん。
    壁の向こうに住むゾウさんは大迷惑。
    こういう騒音トラブルってありますよね〜。
    ゾウさんはイライラ、そのうち病院へ相談に。
    イライラ解消法として始めたトランペットは、お隣のワニくんには大迷惑。
    二人とも負けまいとどんどんエスカレートしていく騒音。
    結構リアルなお話ですよね。
    この世の中どこかでありそうですもん。
    この二人どうなったか・・・。
    最後のセリフがすごくいいですね!
    でも・・・この二人が近所にいたら絶対に嫌だなぁ(笑)

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ああうるさい」から「ああ楽しい」へ

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    主人公二人の気持ち、よくわかります!
    音楽って、一方的だと、ある意味非常に耳障りです。
    でも、自分に受け止める気持ちがあれば、とても素敵なものに早変わりするんですよね。

    相手に対抗しようとしたり、相手を妨害しようとする二人の行動がおかしく、行くところまで行ってしまった時の呆然とした空気にも、思わず笑ってしまいます。

    やるだけやって、気がついた別の方法。
    いがみ合うのではなく、協力し合うことで、素敵なハーモニーが生まれて、皆が楽しく幸せになるんだということを、主人公たちと一緒に読者も学習したのでした。

    掲載日:2007/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音楽はみんなで楽しまなくちゃ

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    我が家の幼稚園児はバイオリンを習っているので、やる気を持たせるために借りてみました。親の意図がミエミエ?かと思いきや、2人とも「もういっぺん読んで」と気に入ったみたいです。読み終わってすぐのアンコールは10冊に1冊ぐらいしかないのに。絵があって、下に字があって、そして絵を見ているだけでもストーリーが追いやすいシンプルなつくりが良いのかもしれません(最近の子供の反応を見るに)。朝から晩まで練習しても調子っぱずれだったワニくんのバイオリンが、ゾウくんと一緒に練習するようになってから、上達するというところが良いです。音楽は仲間とのハーモニーが大切ですね。

    掲載日:2006/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壁をぶち壊して気がついたこと。

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    パパがとっても久しぶりに読んでくれた絵本はこれ!

    バイオリンが大好きなワニくん、毎日夢中でひいている。
    朝早くから、夜遅くまで。
    となりのゾウさんのことは、考えもしないで・・・。
    そう、ゾウさんは騒音に悩まされ、とうとう心の病にかかってしまった。そんなゾウさんが思いついた対抗策は・・・???

    目には目を、歯には歯を!ということでしょうか?
    ふたりの、「ああ うるさい合戦」はエスカレートするばかり。
    でも、壁(ベルリンの壁に似てるかもね?!)をぶち壊して、大切なことに気がついたふたり。
    音楽って、音を楽しむってことだものね。一緒に仲良くしたら、楽しいよね。

    掲載日:2005/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / しろいうさぎとくろいうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット