うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

あしってエラい!」 みんなの声

あしってエラい! 文:中川 ひろたか
絵:大島 妙子
出版社:保育社
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年12月25日
ISBN:9784586085255
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,185
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 感謝です

    全頁試し読みで読みました。ゆっくり、ゆっくりの孫は、まだまだ歩く訓練中ですが、やっぱり「足」には、感謝したいです。歩くのは当たり前と思っていた私ですが、生まれたときから、歩くことにも訓練とリハビリのおかげで、自分の力だけでも少しづつ成長している孫です。「あしってエラい!」に納得でした。孫も寝る前には毎日、足のリハビリを娘にやってもらってますが、私もたまには感謝の意味をこめていたわってやりたいと思いました。

    掲載日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 納得!

    子供を持つ親の私が読ませていただきましが,大人目線でもはっとさせられました!
    「あし」についてこんなに思ったことが今まであったかしら!?
    当たり前のようにある「あし」。
    でもこの絵本を読んだら,「あしってエラい!」って素直に思えました。
    題名に納得です!

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 足に注目

    普段、当たり前に使っている足のことを知ることが出来る絵本です。
    自分の体について詳しく知り、改めて足ってすごいんだなーと感じるようで、息子は
    「これ面白かった、めっちゃすごいわ!」
    と言っていました。子供にわかりやすく描かれています。

    掲載日:2015/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの発達に応じた「足」の機能

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    『すごいぞ!ぼくらのからだ』シリーズの1冊です。
    シリーズずべて文章は中川ひろたかさんさんが書かれています。

    “かけっこ”の絵本は今まで読んだことがありましたが、こんな風に「足」の働きに焦点を合わせたものって、なかったんじゃないでしょうか?
    さすが、元々保育士だった中川さん!
    子どもたちの発達に応じた足の動き・足の働きをこんな風に表現されていました。

    特に生まれたばかりの赤ちゃんから、たっちができるまでの過程が一目で分かり易く描かれているぺーじは、大島妙子さんの絵の見せのすごさも感じました。
    また、子どもの足の機能を見せたうえで、更に進んで、動物たちの足(うら)の形を見せ、その機能の違いをやんわり伝えてくれてるところはさすが!としか言いようがありませんでした。
    とにかく見易くて分かり易い説明で、全体とても楽しく描かれています。
    小学校低学年から中学年くらいのお子さんたちにお薦めです。

    掲載日:2015/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかちゃんの足ってかわいい! 手足をばたばた動かしたり  自分ではいはいしたり 自分で歩くようになるのを  家族のみんなが赤ちゃんの成長を喜ぶのです

    そして 成長していろんな事をするのも 足です
    足は 第二の心臓といわれるくらい 大事です

    自分の足のおかげで いろんなところへ行けるし いろんな事ができます
    足の裏は 土踏まずがあり 確かに 走るときのクッションの役目で早くはしれますね。

    足の指で パー グー チョキ ができるのすごいですよ
    私もできますが できない人もいます  足を どれだけ 裸足で使っているかで できるようになったり できない人がいたりするようです

    裸足で 足の親指を使って ハイハイすると、子どもがこけないようになるんですよ
    私も保育士のとき 子どもたちや お母さんにそんなこと言っていました

    足のツボをほぐして あしのうらを ケアしてあげるのも大事ですね

    あるがとう! あしのうらです

    なかなか 科学的な絵本でしたよ

    掲載日:2015/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいな絵でお勉強!

    足は生き物にとってとっても大事。

    当たり前のように毎日使っていますが、

    その大切さを教えることができる絵本って

    出会ってなかったかもしれません。

    我が家の息子は足が大きくなるのが早い方で、

    しっかりしてますから、1歳になるよりもずっと前から

    歩いています。あの土踏まずがなくペチャンコの足が

    懐かしく思いました。

    この絵本を読むと、生きていくうえでどれだけ

    足が大切か伝わると思いますので、

    たくさんの方に読んでほしいです。

    足の説明をしているのは、とってもおもしろい

    キャラクターで、そこだけ取り上げてもゆかいです。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだった! 足は大切。 

    ずっと自分を支え、頑張っているあし。
    大人になり、親になり、自分のことは置き去りで、ましてやあしのことなんて、すっかり頭になくなっている時に、あ、そうだったって、思い出させてくれます。
    そして、子どもとの時間の中で、あしのことが話題に加わわり、またひとつ大切なことに気付くかもしれないと思いました。
    (本当、足は大切。もっと目をかけたいけれど、大人になると、なかなかなぁ)

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 足はえらい

    このお話は足の重要さを足が開設するといった感じのお話でした。でも、この絵本を子供に読みながら「そういえば人間の動作ってほとんどが足を使ってるね!」と。子供もこの絵本で足の大切さを実感。この絵本の最後と一緒で足をマッサージしてから眠りました。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あしありがとう

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    足ってえらいですね。
    時々7歳の息子のあしをパパが寝る前にもんであげています。
    「がんばったがんばった」と。
    飛んだり跳ねたり走ったり。
    子供たちが大好きなことをすべて
    足が支えてくれているのです。

    いつも頑張っている足のために
    ちゃんと毎週靴を洗ってきれいにしておいてあげないと思いました。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 足について考える

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    普段何気なく歩いてる私たちの足について考える本です。
    といっても、小難しい本ではありません。

    前半は赤ちゃんが立って歩くまでのストーリーで、
    後半は、足裏おじさんが足について解説してくれます。

    とても役立つ話ではありましたが、ちょっと知識を詰め込もうと
    がんばっちゃったかなという感じがしなくもないです・・
    それで星一つ減らしました。

    でもでも、今こうしてパソコンをうっている間にも、足は床で踏ん張っています。
    足の役割について改めて考えるのも面白い時間でした。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット