ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

みゆかりんさんの公開ページ

みゆかりんさんのプロフィール

ママ・30代・長崎県、男の子17歳 女の子16歳

みゆかりんさんの声

25件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ねこにいやされる〜♪  掲載日:2014/8/25
ブルンミのねこ
ブルンミのねこ 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: マンディ・ハシモト・レナ

出版社: 風濤社
アンニパンニがお買い物に出かけて、ブルンミはひとりぼっち…
でもねこちゃんがやってきて一緒に遊んでくれます。
よかったよかった!と思ったのに、ねこちゃんは大きな音にびっくりして飛び出して行っちゃった(T_T)

ねこちゃんやほかの近所ねことも仲良くなれて、二人ともよかったね(^。^)ノ
猫好きな大人にもぜひおすすめしたい一冊ですね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じ〜んとしました(T_T)  掲載日:2014/8/25
おはなしよんで、アンニパンニ!
おはなしよんで、アンニパンニ! 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: マンディ・ハシモト・レナ

出版社: 風濤社
アンニパンニはお買いものに出かけてしまい、ブルンミはお留守番。
やることリストを見つけてアンニパンニのお手伝いをがんばりました。
でもでも帰宅したアンニパンニったら、ブルンミを怒ってしまいました。

なんだか子育てに追われて余裕のないママ(私)の姿に見えてきて、反省してしまいました…

子育てママへのプレゼントにもいいかもしれませんね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シーズン到来((+_+))  掲載日:2014/1/21
インフルエンザウイルスのフルくん
インフルエンザウイルスのフルくん 文: 岡田 晴恵
絵: 西川 智英美

出版社: ポプラ社
12月のある日、2年生の読み聞かせで読みました。
インフルエンザの成り立ちや感染した時の対処法まで、
いろんな情報が満載!

手洗いの仕方ももちろん載っています。
そこで『ビオレ あわあわ手洗いのうた』をみんなで練習♪

15分間の読み聞かせタイムを一冊でフルに使ったのですが、
子どもたちが(先生も!)喜んでくれました。

冬の時期、どの学年の読み聞かせでもつかえる一冊ですよヽ(^。^)ノ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おかあさん、ありがとう!  掲載日:2013/11/23
おかあさん、すごい!
おかあさん、すごい! 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
自分が小さい時にはわからなかったことやできなかったこと、母親になった今ではいつのまにかちゃーんとこなせています。
嫌いなピーマンやなすもおいしく思えるようになったし(^O^)

母の言うことに反発して「お母さんなんかにはわからないんだ!」と言っていた気持ちもうそじゃないんだけど…
母親になった今ではその時の母の気持ちもわかります。

おかあさん、ありがとう!
そして息子&娘よ、お母さんにしてくれてありがとう!

お母さん業に疲れてきた頃に読みたくなる、「ママパワー回復剤」的な一冊ですね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ええところをさがそう!  掲載日:2013/10/17
ええところ
ええところ 作: くすのき しげのり
絵: ふるしょう ようこ

出版社: 学研
くすのきしげのりさんの講演会にて、ご本人の読み語りで知った一冊です。

主人公のように、自分のことを「いいところがないなぁ」と思っている子は多いはず。(私もその一人です(-”-))
そんな子にそっといいところを教えてくれたお友達。
そんなお友達のように、自分も誰かのいいところをさがしてあげよう、と思い始める主人公。
この連鎖反応、素敵です!


ふるしょうさんの絵の印象が「高学年女子に好かれそうだな」と思いました。
高学年女子はもちろん、オトナ女子にもおすすめしたい一冊です。

さあ、私もええところさがし始めてみますね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 待望の第3弾♪  掲載日:2013/7/8
じっちょりんのなつのいちにち
じっちょりんのなつのいちにち 作: かとう あじゅ
出版社: 文溪堂
待ってました〜(●^o^●)
じっちょりんの生活がのぞき見できるこの絵本!

今回は、夏の1日です。

あじゅさんの描く草花を見ていると、
「この花はこんな名前だったのか〜」
と、くさばな図鑑を見ているような気がしてきます。

じっちょりんの絵本は、読み聞かせでも大人気。
もちろん、読み終わった後に街の地図やページにかくれたハートのことも紹介するので、こどもたちも興味津津です。

大人の私もじっちょりんの大ファン♪
今日も散歩がてら、じっちょりんさがしを楽しみますヽ(^。^)ノ
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 表情がたまらない!  掲載日:2013/3/7
まんまる ハオちゃん
まんまる ハオちゃん 作・絵: やぎ たみこ
出版社: くもん出版
愛おしそうに卵を抱くパパ&ママ龍。
やっと生まれた末っ子のハオちゃんは飛べないし雲を作れない。

そんなハオちゃんをバカにしたせんにんちゃんとケンカになったお兄ちゃん龍の姿は、まるで幼稚園でのひとコマのようで、ほほえましく思えました。

でも最後は何事もなかったように「またあそぼう」の約束。
(あ〜よかった♪ケンカするほど仲がいいのね)


登場するキャラクターは表情がとてもいいんです(●^o^●)
一番私がおすすめなのは、おなかいっぱいの風(おなら?!)を我慢できなくなった時の顔!!
しばらく思い出しては笑っちゃいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめの一歩♪  掲載日:2013/2/14
ゆうきをだして!
ゆうきをだして! 原作: くすのき しげのり
文・絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
表紙のチューリップにひかれて読んでみました。

なかなか勇気が出ないチューリップ君。
モグラ君やおひさま、やさしい雨がそっと勇気づける様子に、
そっと見守る親の姿を浮かべてしまうのは、きっと私が親の目線だからでしょうね。

なんといっても春の暖かさが伝わってくるような絵がとても素敵!

三学期終わりに、一年生への読み聞かせでもいいですね。
「みんなも最初はドキドキしてたよね〜」と。

春になったら、新一年生の読み聞かせで「ワクワクすることがたくさん待ってるよ」と、読んであげたいなぁ。

春が待ち遠しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 待ってました!  掲載日:2013/2/12
ちがうねん
ちがうねん 作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史

出版社: クレヨンハウス
「どこいったん」につづく長谷川さんの翻訳、待ってました〜!!

今回は盗った帽子をかぶった小さな魚が主人公ですが
逃げてる小さい魚を追う大きな魚
語りと絵の進み具合が絶妙ですっ!

今回の「ちがうねん」を読んでいる時、私の頭の中では『ジョーズ』が流れていました。
「ぎゃ〜っ!すぐそこまで来てるってば!!」と思いつつ…

結末を見た後の「は、ははは」と湧き起こる笑い
やっぱりこの感情は子どもにはわかるまい
(「あ〜あ、見つかっちゃったね」と笑ってくれました)

大人になれば真相はわかってくれるかなぁ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤いページ、こわっ!!  掲載日:2013/2/12
どこいったん
どこいったん 作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史

出版社: クレヨンハウス
以前、長谷川さんの絵本ライブで読んでいただいた時、
長谷川さんの「ぽわ〜ん」とした大阪弁と絵本の内容のギャップに
かなり衝撃をうけました。
そしてウケました。

大人には「はは〜ん」とわかる結末なのですが、赤いページのシュールなところに、なぜか大人たちはウケたのです。
きっと各々の頭の中でBGMがおどろおどろしい曲に変わったはず。
(私は必殺仕事人の「ちゃらり〜」でした)

…大人って残酷ね(゜゜)

ちなみに…
全ページ試し読みをパパに見せたところ、いつもは見向きもしないのに
おもしろいっ と共感してくれました。
参考になりました。 0人

25件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット