わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

枡野 浩一(ますのこういち)

枡野 浩一(ますのこういち)

1968年生まれ、東京・西荻窪出身。歌人。短歌の代表作≪毎日のように手紙は来るけれどあなた以外の人からである≫が高校国語教科書に掲載されている。短歌小説『ショートソング』ほか著書多数。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

しらとりくんはてんこうせい

しらとりくんはてんこうせい

作:枡野 浩一  絵:目黒 雅也  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年02月  ISBN:9784251011039
ネコのなまえは

ネコのなまえは

文:枡野 浩一  絵:目黒 雅也  出版社:絵本館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年06月  ISBN:9784871103787
あれたべたい

あれたべたい

文:枡野 浩一  絵:目黒 雅也  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年06月29日  ISBN:9784251098924
  ためしよみ  全ページためしよみ

3件見つかりました

枡野 浩一(ますのこういち)さんの作品のみんなの声

  • 不思議な世界観!

    小学校2年生の娘が、こちらの絵本を一人読みしました。 絵本の醍醐味とも言える不思議な世界観を感じられる1冊です。 「ぼく」と「ねこ」のお話。 でもそのねこは本当にねこなのか? ある雨の日空から・・・続きを読む

  • とても幸せそうな顔をしてます

    表紙のネコがとても幸せそうな顔をしているので、図書館から借りてきました。「ネコがふってきたのは、ある雨の日だった。”にゃあ!にゃあ!」と泣いているから泣き声からするとネコだと思いました。ネコは、すくす・・・続きを読む

  • 最後はすっきり

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    あまくって、ひんやりして、ふわふわしてるもの… 男の子が食べたい「あれ」が何かを探してお父さんと色んなレストランをまわります。こんなお父さん、いいですね。ベベボボボ…と不思議な文字が並んだ時にはどう・・・続きを読む

  • たまに、あります!

    前にお土産でいただいて おいしかったものを、もう一度食べたいけれど、名前が思い出せない… わたしも、そんなことがたまに起こります! このお話でも、食べたいものは何だったか思い出したい男の子が、いろ・・・続きを読む

  • ババロア!

    6歳幼稚園年長さんの一緒に読みました。 「ばあばと食べたあれ」を読み手も一緒に考えながら進める楽しい絵本でした。 「ババロア」なかなか我が家では食べる機会はないですが,ありふれた物ではない,そのち・・・続きを読む


世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット