どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

ただの ゆみこ

ただの ゆみこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

金魚のひなこさん

金魚のひなこさん

作:ただの ゆみこ  絵:ふくだ いわお  出版社:文研出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2011年07月30日  ISBN:9784580821408
  ためしよみ
のんちゃん

のんちゃん

作・絵:ただの ゆみこ  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1996年  ISBN:9784338069236

2件見つかりました

ただの ゆみこさんの作品のみんなの声

  • 話がどこに向かうのか・・・

    父と母が離れて暮らしていること、 お姉ちゃんが中学・高校一貫校に興味を持って、受験しようとしていること、 主人公のルイがお友達とトラブルになってしまったこと。 そして金魚との交流。 それら・・・続きを読む

  • ふしぎなともだち

    両親の別離、お姉ちゃんの進学、お友達との衝突・・・。 小学生でも、思い悩むことは、いくつもあります。 そんな時に現れたのは、人間に姿を変えた金魚のひなこさん。 この ひなこさん、掴みどころの・・・続きを読む

  • 金魚が人間に

    このお話はうちで飼っている金魚がふとした瞬間に人間になって主人公の女の子と会話をしていました。女の子のように見える金魚ですが、実は男の子でうちの子はそれに驚いていました。女の子と金魚という不思議な関係・・・続きを読む

  • ちゃぽん

    金魚のひなこさんが、ルイの手助けをしてくれたから、勇気を出せたと思いました。仲良しの親友と喧嘩してしまうことは、誰にだってあると思いますが、ちょっと勇気を出せば、相手との仲直りが素直に出来ると思いまし・・・続きを読む

  • 男の子だったの?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    主人公の女の子ルイは夏祭りの金魚すくいで手に入れた一匹の赤い金魚に「ひなこ」と名前をつけてを飼っていた あるひ赤い服の少年がルイの部屋に現れ、ひらひらおよぐように動いたり、口からまるい泡を出したり・・・・続きを読む


シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット