新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ダビデ・カリ(だびでかり)

ダビデ・カリ(だびでかり)

お気に入りの作家に追加する

ダビデ・カリさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

  • だれのせい?

1件見つかりました

ダビデ・カリさんの作品のみんなの声

  • 色々な罪が内包している話。

    結局、どんな理由であれこの兵士は、自己顕示欲を優先して他人の家を壊し、誰かの体を傷つけた、というだけの話。 自分が不利益を被ったことに関しては、暴力に訴えてやると、息巻くわりに、自分に責任が及ぶ、と・・・続きを読む

  • クマの兵士の潔さ

    今起こっている様々な社会問題、環境問題につながるお話だと思いました。 水害が起こったのは誰のせいでしょう。 クマは原因を探って、問題の根源を訪ね歩いていきます。 そして意外にも原因は自分だったこ・・・続きを読む

  • 世界の偉い人たちへ

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

    Davide Caliさま  「誇り高い」とはこういうことなのだ、と本来の姿を書いてくださり、ありがとうございます。  自己中なクマの戦士の犯人さがしですが、どうぶつたちの姿を借りなければ・・・続きを読む

  • それ、誰のせい?

    「誰か」に読ませたい!!と思うような絵本でした。 世の中、他人のせいにするひとが多すぎます。 そりゃ、直接時にはそんなにこともあるけれど 回りまわって、自分にも問題があるかもしれないのに・・・・・続きを読む

  • 大人にもささります

    「だれのせい?」と犯人探しをするクマさん。 でも、一番悪いのが自分だとわかったあとの切り替えがとても素晴らしいと思いました! 自分が誰かに悪い事をしてしまった時に、子どもでも大人でもなかなか素直に・・・続きを読む


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット