話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

おおはくちょうのそら
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おおはくちょうのそら

  • 絵本
作: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版

税込価格: ¥1,870

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おおはくちょうのそら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年01月
ISBN: 9784864840637

A4・40ページ

出版社からの紹介

病気で空を飛ぶことのできない子どものために、北の国に帰る時期を遅らせていたおおはくちょうの家族。しかし旅立ちの日は近づいています。そして、おとうさんは子どもをおいていくことに…。おおはくちょうの家族の悲しくもやさしい物語。1988年、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ世界の絵本ベストテンに選出された名作絵本。

おおはくちょうのそら

ベストレビュー

おおはくちょうの 厳しくも悲しい物語 生きるとは 涙しながら

北海道の 湖  おおはくちょうが 冬を過ごすために 北の寒い国からやって来ました

そして 春になると 生まれ故郷にかえるのです
おおはくちょうたちが 元気に大空を飛んでいきます

お父さんを先頭に・・・ でも 6羽の家族のおおはくちょうたちは 出発できないのです    子どもが病気で 飛ぶことができず 
湖に残っていたのです

子どもが元気になるまで 北の国に帰るのを遅らせたのです

ところが・・・ 子どもの病気はよくならず  ますます 弱っていくのです
悲しいことです
 
しかし お父さんは とうとう 旅立つことを決意するのです
悲しい声で泣いています・・・・・

しかし 家族のことを考えた末の お父さんの決断だったのです

飛び立った 家族は 一人残した 病気の子どものことを思い戻ってきました
しかし・・・・
病気の子どもは とうとう 息を引き取ったのです
どんなに 悲しく 涙したことでしょう 

そして 家族は 生きるために 北の国へ 飛び立つのです

一緒に帰れなかった子どものことを思って・・・・

はくちょうの家族は  大空に 死んだ子どもの はくちょうの姿が大きく見えたのです

なんと かなしい お話でしょう 
しかし 生き物は こういう 家族との別れをどれだけ 経験していることでしょう
 
生きることの厳しさを この絵本から しみじみと 感じ 涙しながら読みました

手島さんのお話は すばらしい  
そして おおはくちょうのすばらしい手刷りの版画が 見事です!(感動しました)

今度 子どもたちに読んであげたいと思い選びました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

手島 圭三郎さんのその他の作品

きたきつねとはるのいのち / ひとりだちする きたきつねのこども / すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

おおはくちょうのそら

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット