ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぼーると ぼくと くも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼーると ぼくと くも

  • 絵本
作: 加藤 休ミ
出版社: 風濤社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

数量限定

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年01月13日
ISBN: 9784892194245

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『ぼーるとぼくとくも』加藤休ミさん インタビュー!


作曲:遠藤里美
演奏:biobiopatata・伴瀬朝彦
投影:フジコ.M.フジコ

みどころ

ぼくが道の途中で出会ったのは、持ちきれないほどの大きな赤いぼーる。ぎゅっとつかんだまま、おかあさんの自転車のうしろに乗っていたら、坂道をくだる勢いで、ぼくごと……飛んだ!

そしたらね、空に浮かんだぼくにぼーるが話しかけてきたの。
「くもと あそんでゆこう!」

ホワホワモコモコまっしろなくもたちに、赤いぼーるはよく似合う。
おおきなしろうさぎの目になったり、ショートケーキのいちごになったり。野球遊びだってできちゃうよ。さんかくのくもには、ぼくとぼーるでおにぎり!
ところが、あまりに美味しそうな出来上がりに、くいしんぼうのおおざるくもが追いかけて来た!?ふわりふわりのぼくとぼーる、ちゃんと逃げられたのでしょうか。

クレヨン画家・加藤休ミさん、最新作の舞台は空の上。柔らかそうだけど厚みのある真っ白な雲の表現が、意外な程しっくりきていてます。子どもらしい豪快さとのびやかさ。なおかつやっぱり美味しそうなところが期待を裏切りません。

さて、思いっきり飛びまわった後には自転車の後ろの席にもとどおり。いつのまにかぼーるもちょうどいい大きさになって。これからはふたりで遊びます。おかあさんの知らない、ぼくとぼーるの特別な時間。いいね、いいね。そんな体験をしている息子の姿は、例え絵本でしか見ることができなくっても嬉しいものですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぼーると ぼくと くも

出版社からの紹介

クレヨン画家・加藤休ミが描く、のびやかな雲の世界。

「こんなに おっきな ぼーる みつけちゃった」
あかくて おっきな ぼーるを みつけた おとこのこ。
ところが さかみちを おりているときに
かぜのいきおいで ぼーるが!!!
ぼーるとぼく そらにうかんじゃった……。
次々形を変えていく雲とのごっこ遊びを、
くたくたになるまで楽しんで。

ベストレビュー

ボールと雲がうまいことマッチ

ボールを上手に使って、くもで想像遊びをしている感じが楽しい。
あの雲、なんの形に見える?とか、昔友達とよくやったような気がするのに、自分の子どもとしてないな〜なんて思いながら読んでいました。
題名通り、まさにぼーるとぼくとくもでした。


(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

加藤 休ミさんのその他の作品

おいしくたべる(こどものための実用シリーズ) / いのちのたべもの / ながしまのまんげつ / ケンガイにっ! / いっすんこじろう 妖怪キリナシ退治の巻 / ねっけつ! 怪談部



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

ぼーると ぼくと くも

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット