くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ハンダのめんどりさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハンダのめんどりさがし

作・絵: アイリーン・ブラウン
訳: 福本友美子
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ハンダのめんどりさがし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784895726634

小学校低学年から
A4変型判・25ページ
関連書籍
ハンダのびっくりプレゼント

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ハンダとアケヨは、めんどりのモンディ探しに出かけました。鳥小屋の周りにチョウチョが2匹、穀物小屋の下にねずみが3匹、つぼの後ろにトカゲが4匹。コオロギにカエル、ムクドリも見つけたけれど…ああ、モンディはどこ?

ベストレビュー

アイリーン・ブラウンさん

以前にもアイリーン・ブラウンさんの絵本を読んだことがあって素晴らしかったのでこの絵本を選びました。主人公が”ハンダのびっくりプレゼント”の時と同じだったので嬉しくなりました。今回は主人公達と散歩を楽しみながら数を覚える事が出来るのがとてもいいなともいました。ケニアの子供たちがどんな風にして日常を過ごしているのか、どんな事に興味があるのかなど知ることが出来るのもとても素晴らしいともいました。主人公達が食べている朝ごはんがとても美味しそうなので私も是非ケニアまで行って主人公達の食べている朝ごはんを食べてみたいと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アイリーン・ブラウンさんのその他の作品

ハンダのびっくりプレゼント / チック タック

福本 友美子さんのその他の作品

どうなってるの? うちゅうとほし / イースターの たまごの木 / ネルはいぬのめいたんてい / おさるのジョージ ほんやさんへいく / おさるのジョージ バスケットボールをする / としょかんへ ぴょん! ぴょん! ぴょん!



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

ハンダのめんどりさがし

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット