話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おめでとう、ブルーカンガルー!

おめでとう、ブルーカンガルー!

  • 絵本
作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784566008991

幼児〜小学校低学年くらい
27.6×22.6cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ブルーカンガルーは、リリーのおきにいりのぬいぐるみ。ふたりは、なんでもいっしょ。
たんじょうびもね…。リリーは、自分とカンガルーのために、パーティーを開くことにしました。友だちにピンクの招待状を送り、当日になると、リリーはピンクのワンピースとカーデガンを着て、
ピンクの靴下と靴をはき、ブルーカンガルーにもピンクのリボンを結びました。
やってきた友だちは、ピンクの洋服を着て、ピンクのプレゼント。パーティーが始まると、ピンクのケーキに、
ピンクのビスケットに、ピンクのゼリー。「このなかで青いのは、ぼくだけだ」とブルーカンガルーは思いました。
そして・・・・・・。おちゃめなリリーと、心やさしくけなげなブルーカンガルーの、
あたたかいユーモアにみちた人気シリーズ。7冊めの本書で、ひとまずお別れです。

おめでとう、ブルーカンガルー!

ベストレビュー

ピンクになりたかったんだね

このシリーズは、リリーと、お気に入りのぬいぐるみ、
ブルーカンガルーのお話です。
真っ青なブルーカンガルーは、リリーと一緒に
お誕生日をむかえます。
そのお誕生会ときたら、ぜーんぶピンクのもので
かこまれています。
飾りつけも、食べ物も、プレゼントも!!
だんだんと居心地の悪くなったブルーカンガルーは・・・。

ブルーカンガルーのせつない気持ちがつたわってkる
とってもかわいらしいお話です。
そしてリリーの優しさも。
読んでいてほっこりとできる、あたたかい絵本でした。
(スケボウさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し

エマ・チチェスター・クラークさんのその他の作品

クロのあたらしいうち / あかちゃんがどんぶらこ! / ヒルダさんと3びきのこざる / なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし / ちびくまくん、おにいちゃんになる / がんばったね、ちびくまくん

まつかわ まゆみさんのその他の作品

ばあばに えがおを とどけてあげる / めをとじて みえるのは / かあちゃんの ジャガイモばたけ / 英日CD付英語絵本 コロちゃんはどこ? Where’s Spot? / 英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > おめでとう、ブルーカンガルー!

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

おめでとう、ブルーカンガルー!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット