話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
うできき四人きょうだい グリム童話

うできき四人きょうだい グリム童話

  • 絵本
作: グリム
絵: フェリクス・ホフマン
訳: 寺岡寿子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,300 +税

「うできき四人きょうだい グリム童話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年08月
ISBN: 9784834009415

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
22X30cm・32ページ

出版社からの紹介

どろぼう、星のぞき、狩人、仕立屋になった4人の兄弟。
兄弟たちはりゅうにさらわれたお姫さまを救うため、それぞれが習得した技を使います。
さて、一番役にたったのは誰だったのでしょうか?

ベストレビュー

もう一回読んで

一番上の息子が泥棒に弟子入りし、
それだけでも衝撃なのですが、
そこから、お父さんの力試しのやり方も
どうなのかと思わせるもので、
お姫様を救いにドラゴン退治から、
王さまの褒美までは面白く、
4歳児は次の日も一人でパラパラと眺め、
「もう一回読んで」というぐらい気に入ったようです。

お話も長いし、
フェリクス・ホフマンの絵も子ども向きではないのですが、
何かが息子の心をひきつけたんでしょうね。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき

フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

くまの皮をきた男 / グリムの昔話 赤ずきん / 福音館文庫 グリムの昔話(1)  / 福音館文庫 グリムの昔話(3)  / 福音館文庫 グリムの昔話(2)  / フェリックス・ホフマンの世界

寺岡寿子さんのその他の作品

三人兄弟と巨人 / うできき四人きょうだい


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > うできき四人きょうだい グリム童話

2月の新刊&オススメ絵本情報

うできき四人きょうだい グリム童話

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット