オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ひとつぶのもりのたね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとつぶのもりのたね

  • 絵本
作: 千世 繭子
絵: 高野 紀子
監修: 富田 京一
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひとつぶのもりのたね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年09月
ISBN: 9784577040416

4歳ごろから
25×26cm
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

日本の山里の自然と動物たちの姿を美しいタッチで描いた、
四季の物語「みのりのえほん」シリーズ。
夏から秋の季節を描いたこの物語でシリーズ完結です。

雨がほとんどふらない夏が終わり、いつもと違う森の様子に気がついたリス。
誰かに呼ばれた気がしたリスの向かった先は「うたうたいのおばあさん」が住む森。
てっぺんにひとつだけ、一番星のようなドングリがついているおばあさんの木から、
昔住んでいた美しい丘の話を聞いたのでした。
その次の日、大きな嵐がやってきて、ドングリのおばあさんの木も力尽きようとしていました。
昨日の話を聞いていたリスとノウサギは、おばあさんの残したドングリを故郷に戻そうと決意するのですが…。

ひとつぶのドングリが教えてくれた、森からのメッセージ。
可愛らしいだけでなく、自然の厳しさの中で生きる動物たち。
そして環境の変化にも身を任せるしかない森の木々。
それらを優しく丁寧に描いたこの絵本を読んでいると、本当に森から声が聞こえてくるような気がします。
作者の千世さんは語ります。
「森へ出かけてください。そして命あるものにふれてください。もし出かけることができなければ、どうかひとつぶのドングリを心に植えてください。」
そうすることで、私たちにも本当に大切なものが見えてくるのかもしれません。

巻末には、山里の自然や動物たちの知識を深める解説もついています。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ひとつぶのもりのたね

出版社からの紹介

日本の山里の自然を美しいタッチで描いた、「みのりのえほん」シリーズ完結!

異常気象で雨が少ない夏だったため、いつもは多くの実をつけるドングリの老木も今年はひとつだけ。力尽

きた老木の昔話を聞いたリスは、そのドングリを老木の故郷に戻そうと決意します。

いのちの「再生」について考える絵本。

ベストレビュー

森を育てる

娘が遠足で森林公園に行き、ひとつぶのどんぐりを使ったおもちゃを作ってきました。
同じようにひとつぶのどんぐりをもつリスの絵が、とってもかわいらしいこの絵本。
遠足から帰ってきてから、一緒に読みました。

おばあさんの木の思いをかなえてあげようと、一生懸命頑張るリス。
そしてそれを助けようと協力する動物たち。
心が優しく、温かくなれる絵本です。

実際にリスの行動により、木が育ち、森が豊かになります。
巻末の説明にも書かれていますが、以前見た子ども向けのテレビ番組で見たことを思い出し、娘に説明しました。
リスが冬に食べようと隠していたドングリが、いつか芽をだし木になり、森の一部になっていくこと。
娘は「ふーん。」と感心した様子。
でもリスがドングリの隠し場所を忘れてしまうことに関しては、「目印をつけておけばいいんだよ!」とナイスアイデアを出していました。笑

私自身、身近に自然があふれていますが、そこにあるのが当たり前で、そこで行われている自然の営みについて考えることがあまりありませんでした。
とってもいい機会を与えてくれた、素敵な絵本です。

(こりえ♪さん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


千世 繭子さんのその他の作品

紙芝居 はるだよ おきて / 紙芝居 もりのおつきみ / 紙芝居 さよなら おめでとう / 紙芝居 にゅうどうぼぼーん / 紙芝居 どんぐりぽとん / 紙芝居 台風がきたぞ

野 紀子さんのその他の作品

数え方のえほん / 折り紙えほん / テーブルマナーの絵本 / Annual Events in Japan(2)「和」の行事えほん〔英語版〕(2)秋と冬の巻 / Annual Events in Japan(1)「和」の行事えほん〔英語版〕(1)春と夏の巻 / 着物のえほん

富田 京一さんのその他の作品

きょうりゅうのずかん / どうぶつクイズようちえん / どうぶつクイズ1ねんせい / ワンダーサイエンス ヘンな動物といっしょ / たたかえ!恐竜マグネットあそび / ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ひとつぶのもりのたね

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ひとつぶのもりのたね

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット