新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
トラベッド

トラベッド

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: スズキ コージ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784834002027

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
ページ数:64ページ/サイズ:22×19cm

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

幼い子の複雑な気持ちと心の成長を描きます

ヒロの妹のアイちゃんは、1歳になったばかりの赤ちゃんです。おかあさんは、アイちゃんにかかりっきりで、ヒロのことをかまってくれません。ヒロはいらいらして「こわいトラだぞ おひげぴんぴんの らんぼうトラだぞ アイちゃんなんて、たべられちゃえっ」と、アイちゃんのベッドにトラの絵を描いてしまいました。するとその晩、「ウォーッ」といううなり声が……。国際アンデルセン賞受賞作家・角野栄子さんの楽しい絵童話です。

ベストレビュー

上の子の気持ちを描いた本

角野栄子さんとスズキコージさんのコンビということで読んでみたくなりました。

一歳のアイちゃんがいるのでヒロはいつも我慢してばかり。むしゃくしゃした気持ちでアイちゃんのベッドにトラを描いてしまいます。

おかあさんと話したい、一緒に寝たいという気持ちをくんで、ヒロと優しく関わってくれるおかあさんの姿がいいなあと思いました。

トラが出てくるところではハラハラとしました。

スズキコージさんの絵もいいですが、角野さんのお話もうまいなあと思いました。

最後にはほろっとしました。

上の子の気持ちという絵本のセレクションを作っているので、早速この本も入れました。

「ごきげんなすてご」と共に、上の子の気持ちを描いた本として、覚えておきたい本だと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,695円
4,730円
1,540円
2,420円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
2,200円
440円
1,650円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

トラベッド

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら