新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
世界のむかしばなし

世界のむかしばなし

  • 児童書
訳: 瀬田 貞二
絵: 太田 大八
出版社: のら書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,310

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2000年09月
ISBN: 9784931129849

出版社のおすすめ年齢:5歳〜
21×16cm

小学4年生向け 児童書セット

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

世界の数多くの昔話の中から選んだ、ゆかいなお話を、楽しい絵で贈ります。
収録作品 七人さきのおやじさま/小さなおうち/くぎスープ/ちびのこひつじ/おばあさんとぶた/だれがいちばん大きいか/この世のおわり/やりこめられないおひめさま/五本のゆびさん/いたずらおばけ/こなべどん/ねこの大王/はんぺらひよこ/きつねのたび 全14編

ベストレビュー

読んでみたいと思っていました。

ストーリーテリングのテキストにもなるこの本、一度息子にもすべて読んでみたいと思っていました。

「くぎスープ」は、石のスープなど似たお話が他にもあるので読み比べてたみたいとも思っていました。

「ちびのこひつじ」や「この世のおわり」など、予想と違ってちょっと怖いお話、展開が読めないものもありました。

昔話は、おもしろいものも多いし、今読んでいるお話の元になったものも多くあると思うので、絵だけに頼らずに耳だけでも聞けるようになった年齢の時にたくさん読んであげたいなあと思っています。

一日一話的に読むのにもよく、語りやすいのでお勧めです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,980円
3,630円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

30,800円
5,720円
3,630円
385円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

世界のむかしばなし

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら