おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

ぱかっ」 みんなの声

ぱかっ 作:森 あさ子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2017年07月
ISBN:9784591154878
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,173
みんなの声 総数 19
「ぱかっ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 次々ページをめくりたくなってしまいます

    卵から出てきたのはひよこさん。

    でもページをめくっていくと、当たり前ではない、あれあれ、と次々出てきます。
    思いがけないものなのに、子供が好きなものなので、違和感なく、次になにが出てくるかな…と楽しめます。

    最後に、かわいい小鳥がワニに食べられたのではなかったのがわかり、あっとりさんいた、と親子で喜んで楽しかったです。

    掲載日:2018/01/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 中身の予想がつかない!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    いろんなものが「ぱかっ」とすると・・・中からいろんなものが出てきます。
    表紙を見て、卵からいろんな動物が出てくるというお話なのかなと思っていたのですが、違いました。お弁当箱がぱかっとしたり、いろいろ出てきます。予想のつかない、ぱかっが多く、大人でも楽しめました。ユニークです。

    掲載日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんには楽しい絵本!

    赤ちゃん世代の小さなお子さん向けの絵本です。
    繰り返しと「ぱかっ」の擬音語がリズミカルで楽しい絵本になっていました。
    いないないばあが好きな年頃には,「なんだろなんだろ」という感覚にとてもわくわくできるのではないでしょうか。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの子どもたちに出会ってほしい作品

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    手のひらサイズの絵本です。乳幼児用に作られた作品ですが、小学生くらいの読み聞かせの導入につかっても楽しいと思います。

    表紙を入れて23ページ見開きは2で割るから約12枚の中で、ほとんどのページの片側が「ぱかっ」と、登場する動物の名前(呼びかけ)で、もう片側は大きくはっきりした動物の姿。
    遠目がきいて読みやすいです。
    おススメします。たくさんのお子さんたちに出会ってもらいたい作品です。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんうけ◎

    魔法の絵本とまで書かれていたのでついつい購入しました。いないないばあっぽく「ぱかっ」っと中身が出てくるだけの絵本ですが3ヶ月の息子はじーっと見て楽しそうです。
    繰り返しだし短いので2歳の息子も1回で覚えて、弟に読んであげています。

    掲載日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせしやすい

    シンプルでリズムとノリで読む絵本です。
    こっちも疲れている時に、大長編読まされると疲れちゃいますからね。
    短い内容で繰り返し読まされてもこちらもストレスが少ないです。

    綺麗な色彩と、読めない展開www

    うちの子も気に入っています。

    掲載日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱかっと云う擬音にマッチした場面が新鮮です

    • ミミさんさん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 東京都

    ぱかっと云う擬音にマッチした場面が新鮮で、美しい色彩感覚も2歳の幼児にも引きつけるものがあるようです。特に各ページの背景の色が鮮やかで、そこに切り絵で描いた動物たちが非常に可愛いのが印象的です。
    何回見ても飽きの来ない絵本です。多くの子供たちに見て欲しいと思います。

    掲載日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが大好きな本

    うちの赤ちゃんに毎日のように読んであげている1冊です。というか、この絵本を見せると、手足をバタバタさせて喜んでくれるので、1度読んであげるときっと赤ちゃんが大ファンになってくれる、そんな本なんだと思います。内容はシンプルですが、カラフルなのとリズミカルに読めること、そして絵がダイナミックなのできっと赤ちゃんの興味を引いてくれるんだと思います。本の中に登場する物のほとんどをまだ知らないうちの子ですが、これから徐々に色々と見て覚えていくうちに、今以上にこの本を楽しんでくれるかなと思っています。

    掲載日:2018/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめます

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    きれいでカラフルな色が楽しい気持ちにさせてくれます。最初に想像した、卵から色んなものが産まれていくのではなく「ぱかっ」という音でいろんなものが開いていくのが楽しい。そして読むたびに、喜んで子どもがママを見てくれるのが嬉しい!親子で大好きな絵本になりました。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかみが楽しい

    はっきりしたカラフルな色の絵はかわいくて、短い言葉のくりかしはわかりやすいです。絵本をはじめてよむ子どもたちにぴったりかと思います。
    なかから何かがでてくるのって、シンプルですが、わくわくします。
    意外なものもあって楽しいです。

    掲載日:2017/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット