まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

101ぴきのダルメシアン」 みんなの声

101ぴきのダルメシアン 原作:ドディ・スミス
文:ピーター・ベントリー
絵:スティーヴン・レントン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年10月
ISBN:9784895722322
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,129
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きなディズニー映画を絵本で楽しめる。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    ディズニーの101匹わんちゃんが絵本になっているのを図書館で偶然見つけ子どもに読んで聞かせました。グルエラ・デ・ビルのもとから大脱走するシーンは映画さながらのスピード感を感じました!犬たち一匹一匹の表情や行動にもぜひ注目しながら読んで欲しいです。

    投稿日:2020/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお話です。

    101ぴきわんちゃんのお話を

    詳しく知りませんが、

    それがもとになったお話のようです。

    いぬの毛皮欲しさにダルメシアンを

    集めるクルエラ。

    ずいぶんひどい人ですね〜。

    いろんな体型のダルメシアンの絵が

    かわいいです。

    みんなで大脱走するところが

    迫力あっていいですね。

    飼い主のデアリーさん夫妻が

    とっても優しそうでした。

    投稿日:2020/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大脱出劇

    ダルメシアンという種類の犬のポンゴとミセスにとても可愛い子犬が、15匹も生まれました。クルエラ・デ・ビルがやってきて、15匹とも全部売ってほしいと言いました。勿論断ったのですが、コートにしたいクルエラ・デ・ビルに攫われてしまったので、ポンゴとミセス2匹だけで、助けに行きます。クルエラは、子犬の毛皮で白と黒の水玉模様のコートを作るつもりで、なんと101匹のグルメシアンが攫われていました。101匹全部の大脱出劇にとても感動しました。やっぱり、親ってどんなことがあっても子供を自分たちの手で救い出すのがとてもよかったです。

    投稿日:2019/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしいディズニー映画の絵本版です。
    101匹のダルメシアンを迎え入れたクリスマス。
    ダルメシアンの毛皮でコートを作ろうだなんて、とんでもない悪党に集められた、ダルメシアンの子どもたちの愛らしさと、荒唐無稽のドタバタ喜劇が楽しくて、自分自身も映画を見た昔の感動を思い出しました。

    投稿日:2018/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット