なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

お、しりませんでした」 みんなの声

お、しりませんでした 作:あわたのぶこ
絵:ただはるよし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年02月21日
ISBN:9784577047392
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,965
みんなの声 総数 2
「お、しりませんでした」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おしりの大事さに気づける作品。

    子どもたちは汚い話やしもの話が好きですが、この話は決してウケを狙っただけのものではなく、おしりの機能や役割をしっかり教えてくれている面白絵本です。
    ただ、これだけたくさんのおしりが登場すると、読み聞かせに使っていたら、騒ぐ子は出てくると思いますが……。
    調べてみたら、おしりを鍛えるだけのジムがあるかはわかりませんでしたが、おしりの筋肉を鍛えるトレーニングはたくさんありました。
    この本で、改めて暮らしの中でのおしりの大事さに気がついたら、今後の子どもたちの生活にも変化があるかもしれませんね。
    読み聞かせに使うなら、小学校中学年くらいがお薦めです。

    投稿日:2020/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も知らなかった!

    おしりという言葉だけで笑ってしまう子供たちに借りてみました。

    おしりってとても大事な場所なんですね。知らなかったです。動けるのはおしりがあるからなんですね。

    筋肉のことも書いてあり、とても勉強になりました。

    投稿日:2019/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット