話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

すきって いわなきゃ だめ?」 みんなの声

すきって いわなきゃ だめ? 作:辻村 深月
絵:今日マチ子
編集:瀧井 朝世
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2019年05月21日
ISBN:9784265022427
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,096
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほろ苦い

    ずっと、こうくんに片想いをしている女の子の甘酸っぱい恋心を描いたものだと思って読んでいたので、最後に、ぼく、が登場してびっくりしてしまいました。びっくりする、というのは本来違うのでしょうけれど。
    中学生くらいの頃に経験したような、ほろ苦いちょっと恥ずかしいような絵本で、読み聞かせより一人で読むのがしっくりくるように思います。

    投稿日:2021/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと複雑

    人を好きになることと、伝えること、伝わること、この繊細なスリリングに、悩む「おとめごころ」って、純粋さにとっぷり漬かった若さなのですよね。
    それでも、最後に登場した「ぼく」の姿にはドキッとしました。
    いろいろなものを抱えて、いろいろな「好き」があることを考えさせられました。

    投稿日:2019/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしない世の中になれば

    これまでにない展開に驚きましたが、これが普通の、なにもびっくりしない世の中になればいいなと思いました。
    好きという気持ちは、大人はもちろん、子どもにもあるもの。
    恋の絵本シリーズ、新鮮な企画で、とても興味をひかれます。続刊を楽しみにしています。

    投稿日:2019/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット