新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

999ひきのきょうだいなかなかよいと思う みんなの声

999ひきのきょうだい 作:木村 研
絵:村上 康成
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1989年
ISBN:9784893255587
評価スコア 4.64
評価ランキング 3,202
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • かえるの卵〜おたまじゃくし

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    私の小さい頃は、都心でもカエルの卵を目にすることがありましたが、平成生まれのうちの子供たちは、実物を見たことはないそうです。
    かえるの卵〜おたまじゃくし〜かえる…授業で習うでしょうが、絵本で出会うのも良い機会だと思いました。

    投稿日:2023/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • わちゃわちゃ楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    きょうだいがたくさんいる、かえるの家族がほほえましい。
    びっくりするくらい、のんびりやさんのお兄ちゃんのことが大好きなきょうだいたち。まわりがカエルになってしまっても、大きな大きなおたまじゃくしのままだなんて、マイペースすぎて笑えます。でも困ったときは、助けてくれる頼もしいお兄ちゃんがかっこいい。
    他と比べて全然ちがうことを認め、見守る家族があたたかく好きでした。

    投稿日:2017/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかな声

     おかあさんがえるが産んだ、たまご。一匹だけ、なかなか目をさましません。一番上のおにいちゃんなのに、、、。
     のんびりやのおにいちゃんと、へびの戦いはハラハラしました。
     田んぼの中では、よくあることなんでしょうね。

     999ひきのカエルたちの鳴き声は、にぎやかそう。カエルたちの声がきこえてきそうでした。

     たくさんの兄弟たちの楽しい絵が、おもしろかったです。私は、カエルもヘビも苦手ですが、、、子どもたちは自然に興味をもってほしいなと思いました。

    投稿日:2014/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年生の読み聞かせ

    • たんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子10歳、男の子6歳、女の子4歳

    1年生のクラスで読み聞かせをしました。

    999ひきの・・・と読み始めると、まず数で「お〜」と反応していました。
    たまごからおたまじゃくしになりあしがはえ、天敵のへびが現れ
    という感じでひととおりかえるの流れもあるのでよかったです。
    ひとりだけとてものんびりのおにいちゃんおたじゃじゃくしがいて
    他のおたじゃくしよりはるかに大きいたまごがぐーすーぴーと
    寝ているところとか、天敵の蛇をみんなで「オーエスオーエス」
    とかひっぱるところもかわいくて、おもしろかったです。
    ところどころ笑いもあり、かえるの一生もおえるので
    子ども達もしっかり見てくれました。

    投稿日:2013/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねぼすけにいちゃん

    999ひきのおたまじゃくしがたまごから生まれます。が、おにいちゃんだけはいつまでも寝ていて、弟たちに手足が生えるまでそのまま、、、お母さんが怒って起こし、やっと出てきますが、おにいちゃんは特大サイズ。ある日、かえるを狙う蛇に見つかり、おにいちゃんが逃げるうちに蛇はぐるぐるまきになって動けなくなってしまいます。

    2ページ分、折りたたみのしかけ絵本になっていますが、ストーリーとしてはまあまあ面白いし、しかけをひらくのが子供には楽しかったようです。シリーズものなので、他のもよんでみたいです。

    投稿日:2012/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が好きです

    999匹の兄弟の絆が素晴らしいです。
    のんびりお兄ちゃんに、しっかり者の弟達。
    いい組み合わせですね。
    ピンチの場面も、兄弟力を合わせて乗り越えています。
    兄弟っていいなーと、素直に思えるお話です。
    カエルになってもビッグなお兄ちゃん。
    子供が、絵から見つけて面白がっていました。

    投稿日:2012/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おたまじゃくし→かえる

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    おたまじゃくしが、足がはえて、カエルになることを学べる絵本です。

    私はカエルやおたまじゃくしは大の苦手〜なのですが、可愛らしく描かれているおたまじゃくしとカエルです。途中しかけ絵本になっているページもあり、どのなっちゃうんだろう?!という気持ちをくすぶります。

    続編もでているのでそちらも読んでみたいです。

    投稿日:2012/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    何かいい絵本はないかと

    図書館で探してたところ

    大型絵本のコーナーを発見。

    大型絵本があるくらいだから

    あちこちで読まれてる話だろうとこちらの絵本を。

    とっても楽しい絵本でした。

    息子は2歳ですが、

    もっと小さい子でも

    絵をみて楽しめると思います。

    投稿日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 多過ぎやろ〜

    999コの卵から、998コはかえったのに1コだけは・・なんともユーモラスな絵本で、楽しいです。
    おねぼうさんのおにいちゃんとおとうとたちがほほえましくかっこいいです。
    途中ちょっとしたしかけもあり何度読んでも飽きない絵本です。

    4歳の娘は、999ひきという数の多さに最初はびっくりして、おおすぎやろ〜〜とゲラゲラ笑っていましたが、絵本を読んでみると楽しかったようでお気に入りの1冊になりました。

    投稿日:2011/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小2のクラスの読み聞かせで読みました。
    『でかっ』、『へびっておよげるんだ〜。』
    などいろいろ声が上がりながら
    楽しそうに聞いてくれました。

    投稿日:2011/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ごろごろ にゃーん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / たんじょうび おめでとう / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット