ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ぼんぬさん 40代・ママ

絵本としてのストーリーと日本の文化に楽…
ひなまつりの日にゆずちゃんの家に飾られ…

マドレーヌといぬなかなかよいと思う みんなの声

マドレーヌといぬ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1973年05月
ISBN:9784834003635
評価スコア 4.73
評価ランキング 971
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ジュヌ大活躍!

    子供が赤ちゃん時代からマドレーヌ人形をかわいがっていたので、少し大きくなってきた頃に購入しました。
    自分も子供の頃に読んでいましたが、今改めて見ると大人の鑑賞にもたえうる絵本ですよね! 「絵」だけでもずいぶん楽しめると思います。おフランスのエスプリがそこかしこに…(笑)。一度しか訪れたことのないパリですが、お洒落な街の雰囲気がよく伝わってきます。
    茶目っ気のあるストーリーもさすがですね。難しい言葉もたくさん登場しますが、子供にはあえてそのまま読んでいます。「にどとふたたびまいもどるな!」とか、時々独り言でいってます(笑)。
    個人的には「げんきな〜」よりこちらのほうが好きです。

    投稿日:2011/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美しい絵

    マドレーヌのシリーズはこれが初めてでした。
    息子は男の子なのであまり興味を示さないかな?と思ったのですが
    おてんばなマドレーヌに興味を示してくれました。

    川に落ちてしまったマドレーヌを見て
    どうして落ちてしまったか聞いてきたので

    「歩道を歩いていなかったからだよ〜〜ちょっと危ないね」

    と話したところ、親近感を覚えたようでした。
    息子も似たようなことをするので(笑)

    子どもたちと同じ数だけ犬の赤ちゃんが生まれたことを
    とても微笑ましく思っているようでした。
    意外にもミスクラベルのことが好きで

    「どうしてミスクラベルはおどろかない人なの?」

    など質問の連続でした。
    何度読んでも飽きないようです。

    絵も丁寧で、表紙の裏にも散歩道が描かれていました。
    そして息子はその絵に食いつき、じっと見ていました。

    「この川におぼれたんだね」

    と、ちゃんとお話とつながっている絵が描かれてあるとわかっていました。
    子どもはこうしたところまで見ているのですね。
    丁寧に作ってある絵本はこうしたところにもお話の要素が含まれているので好きです。

    他のシリーズも買ってみたくなりました!

    投稿日:2011/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 名作だと思います。

    マドレーヌのお話はテレビで一回みたいことがありますが、

    絵本では初めてです。

    カラフルに描かれた絵本とは違うし、

    絵も細かく丁寧に描かれた雰囲気とは

    違いますが、とっても心に響くお話でした。

    表紙と裏表紙が同じ絵なんですが、

    そこがなぜが気に入ったようでした。

    投稿日:2014/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海外のお話

    シリーズ2作目でしたが、我が家では初のマドレーヌです。

    外国の寄宿学校が舞台ということで、お話の背景が子供にはわからないだろうと思いながら読みましたが、子供にとっては関係なく楽しめたようです。

    たくさんの女の子の生活が見られたり、犬をかわいがったりと、女の子の好きそうなお話でした。

    絵も素敵で、映画のような雰囲気があります。

    投稿日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満足度高し

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    このマドレーヌシリーズは、本全体からパリの香りが漂ってくるかのようです。
    シックな色使いで描かれた風景、寄宿舎の生活、そして犬の名前はジュヌビエーブですから。
    ところどころ難しい言葉がありますが、それがまたこの絵本を特別なものにしているような気がします。
    ハラハラドキドキ、でも最後はにっこりのハッピーエンド。
    一本の映画を見たような、満足度の高い一冊です。

    投稿日:2010/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュヌビエーブ・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    マドレーヌシリーズで今回は、橋げたから落っこちたッマドレーヌを助けた、ジュヌビエーブという名の賢い犬が出てきます
    12人の女の子たちは、ジュヌビエーブを獲得しようと大騒ぎ
    ところが、学校の検査の日にジュヌビエーブは追い出されてしまいます
    自分で帰ってきたジュヌビエーブはなんと12匹も子犬を産み女の子たちは全員が大喜び!
    いつもの通りページ数は多いですが、文章が少ないので、絵をじっくり見ながら読み進めていけます
    12にんの女の子たちも快活に動きがあり、絵を見てるだけでも楽しめます
    ミス・クラベルの驚きの表情も見ものですよ

    投稿日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとマニアな感じがたまりません

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    このマドレーヌシリーズはとても人気があって、コアなふぁんが多いんですね。
    恥ずかしながら、全く私は知りませんでした。

    この本が子育てセンターにあり、二人とも表紙にひかれよく持ってきた本です。
    読んでみての感想は、初見だと上手に読めないんです。
    原書が洋書なので、犬の名前が「ジュヌビエーブ」とか「・・すんでに・・もくずになるというところを・・」などと、日ごろ使わない表現満載で、何度とちったことか。
    しかし、何度が読むうちに慣れてきて上手に読めると自分自身も気持ちよくなり、クセになる感じもある本です。
    絵は雑な感じがするけど、とても印象に残ります。

    子供は、独特な絵とほっとするストーリーで、大変受けが良いです。
    結構好きなので古本で買ったところ、時々思い出しては持ってくるタイプの本で、二人共に親しまれています。
    読めば読むほど、味が出てきて好きになる絵本なので、何度か読んでみるとさらに良いと思います。

    投稿日:2006/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • これで取りあいになりません

    マドレーヌの本は、絵がシンプルなのですが、子供は結構、ひきつけられるようですね。カラーページの絵は細かいところまで、よく見ているようです。おぼれてしまったマドレーヌを助けてあげた犬のジュヌビエーブ。人気者になるのも当たり前ですよね。最後に子犬が生まれて、これで、取り合いにならなくてすむことを知って、息子は「よかったね」とほっとした表情をしていました。

    投稿日:2006/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • マドレーヌちゃん大好きです

    マドレーヌちゃんは大好きで人形・着せ替え・小物などたくさん持ってます。もちろんジェヌビエーブぬいぐるみも持ってるの一度は娘に読ませたかった本です。 
     娘の反応は想像より薄かったのが残念です。でも自分の知っている女の子と犬と先生が繰り広げる物語なので自分の頭のなかでいろいろ想像はしやすかったと思います。もうすこし大きくなったらまた読みたい本です。

    投稿日:2006/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な言い回しが

    • アイノママさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    林明子さんのファンで、「きょうはなんのひ?」にちょっと出てくるため、実在する本なのかと思い、購入しました。ちょっとむずかしいかな?と思ったけど、子供はとっても気に入ったようで、何日も続けて読んでとせがみます。「おやすみなさい、ミス・クラベル!」というのが気に入っていて、親にもそう言って眠っています。また、「もくずになるみを」という言い回しも気に入ったようで、よくその言葉を口にしますが、「もくず」って何か本当には分かってないと思います・・・。

    投稿日:2005/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット