へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

木はいいなあなかなかよいと思う みんなの声

木はいいなあ 作:ジャニス・メイ・ユードリー
絵:マーク・シーモント
訳:西園寺 祥子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年04月
ISBN:9784033270906
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,578
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • どんな遊具よりも、一本の木

    大きなきが一本あると、どんなに世界が広がるかということが、本当によくわかりました。

    木登り・ブランコ・小枝でのお絵かき・・・
    どんな遊具よりも、一本の木の存在が、子供達に与えてくれるものが大きいと感じます。

    投稿日:2012/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ストレートに木はいいなあ

    詩のように、つぶやくように、語られます。
    ただただ木はいいなということを。

    クレヨン画のような絵は、色もきれいで、木のある風景の、空気が澄んでいるように感じます。

    木は、ほんとうにいいな、大切にしたいなと思いました。

    投稿日:2017/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木の下で

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    木はいいなあというまさにタイトル通りの本だなーと思いました。
    遊んだり、こかげで休んだり、我々の生活に登場する木。
    木のそばにいるとなんだか穏やかな気分になります。
    こどもとのんびり木の下に腰掛けたくなりました。

    投稿日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵に癒されます。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子1歳

    木にはあまり興味のない5歳の息子と読みました。

    最初はあんまり気乗りしなかった息子も、
    自然がのびのび描かれている絵と、
    遊んでいる子供たちの生き生きとした姿に、
    少しずつ興味を示しだしました。

    海賊ごっこをしている子供には釘付け!

    読み終わるころには、
    うちも木があったら木登りできるのにな〜。
    だけど無理だよ、狭くて植える場所ないよ!

    と、ひとりごちていました。

    白黒とカラーの絵が交互に出てくるのも、
    カラーの鮮やかさがグッと引き立って、
    とてもよかったです。

    投稿日:2012/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力的なタイトル!

    『幸せの絵本』に紹介されており、中身は確認せず、タイトルに惹かれて購入してみました。

    読んでみて、ちょっと5歳の息子には物足りなさすぎるかな?
    と思ったのですが、息子がこの絵本のタイトルを見て
    「きはいいよね。きはいろんなことができるから」
    と言ってきました。

    幼稚園で読んでもらったことがあるのか
    自分でぱらぱらめくったことがあるのか
    わからなかったのですが「木」をとても身近な存在に感じたらしく
    「もう1かいよんで!!」と2度も読まされました。

    正直言って息子の反応に「意外!!」と思いました。

    「かいぞくごっこをしているともだち、ほかにもいるかな?」

    など、遊んでいる子供たちの姿に興味津々!
    羨ましそうに見て、最後には「ぼくもきをうえたい!」と
    言われてしまいました。

    「マンションなので木は植えられないけれど
    今年とれた朝顔の種を来年植えようか?」

    と伝えたところ、大喜び!!

    子供は実は自然と関わりたがっているのかも・・・

    と思わずにはいられませんでした。

    大人目線でなく、まずはお子さんに読んでみることをオススメします。
    意外な反応をしてくれるかもしれません!

    投稿日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木がそばにある

    木はそばにあるだけで
    気持ちをリフレッシュさせてくれますし
    嵐のときも雨の時も晴れの時でも
    家や生き物を守ってくれます。
    精神的にも守ってくれます。
    本当は木はいいなと思います。
    子供たちにも木の素晴らしさを知ってもらい
    また知るだけでなく実践できる
    世の中であってほしい。

    投稿日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木はいいよね

    木はいいなあって思わせてくれる本です。
    落ち葉で遊んだり、木登りしたり、木陰でお弁当を食べたり。
    改めて木のありがたさを感じました。

    投稿日:2011/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、男の子8歳

    木があると、それだけで、人々にたくさんの安心感を与えてくれます。

    少し形状の違う本で、1ページ毎にカラー面、白黒面と続きます。
    それでも、違和感なく読み進められるのは、
    木が安定してしっかり立っているからかしら。

    子供の目線でしっかり木のよさを伝えているところが素敵。
    子供達にもとてもわかりやすいと思います。
    ユードリィ自身の体験が生き生きと描かれています。

    下の息子が寝る前に読み聞かせました。
    安心して眠ったようでした。

    投稿日:2011/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木のある生活

    木があることの嬉しさを語る絵本です。

    普段気にも止めていませんが、木は色々な使われ方をしていることが改めて感じられました。

    息子は、もっと動きのある絵本が好みなのか、残念ながらあまり興味を示しませんでした。

    投稿日:2011/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木のあたたかみ

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。木があることで私たちの生活がどのように豊かになるのかというのを紹介した本でした。

    残念ながら、2歳の息子がその言わんとすることをちゃんと理解できたかはわかりませんが、木のことに焦点をあてて色々なことを説明してあげることでいつかは理解してくれるだろうと思いました。

    木といっても、材木などの加工されたものではなく、大地に根を下ろした木です。家の横に立っている木、公園の木、森の木、山の木、木が季節になると恵んでくれるもの、木で遊べること、動物たちにとっての木、など本当に色々な木があります。当たり前のように感じていたので、むしろ読み手の私がじーんとくることも。息子は、その場面場面で興味のあること、知っていること興味のあることに反応するだけですが、こんなに色々な木の本を読むことってありませんよね。

    木のことを教えてあげたい、ただ木について触れたいと思う方にどうぞ。

    投稿日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット