もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

あいさつ団長」 みんなの声

あいさつ団長 作・絵:よしながこうたく
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年07月
ISBN:9784769023128
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,988
みんなの声 総数 50
「あいさつ団長」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • リズムにあわせると楽しい

    • そよかぜはなさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子8歳、男の子5歳、女の子2歳

    リズムにあわせて、楽しくあいさつ。このあたりは
    読み聞かせにはとても楽しく読めるとは思いました。

    ただ、ストーリーはあいさつって必要だよね。ということではなく、
    気持ちがこもったあいさつってどんなこと?を問うストーリーなので
    ちょっと小さい子には理解するのは難しいかな?とは思いました。

    でも、軽快さはあるし、絵も子どもの大好きなうまへた系でダイナミックなので楽しく聞いてもらえると思います。

    投稿日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 今回もまた忙しい

    給食番長とはまた違った感じでおもしろかったです。

    男の子って単純でお馬鹿でわかりやすいなぁなんて思いました。

    小学校には転校生が来るってこと、保健室ってところがあること、4歳の娘にわかったことは今はまだこんなところかなぁなんて思いながら読み聞かせました。

    挨拶の大切さを教えたい‥って意味ではこの絵本ではちょっと難しいかなと感じました。

    ストーリーのインパクトが強すぎて、大切さを語ってくれてるところはなかなか印象に残りづらいです。

    投稿日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 相変わらず元気!!!

    • ひかりひまわにさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子12歳、女の子10歳、女の子8歳

    シリーズ3作目は挨拶!ちょうど今年度学校の目標が「挨拶」
    でもまだまだちゃんとできていない現実・・・
    で、学校のよみきかせの会によんでみました。
    読むのがちょっと難しい・・・でもみんなノリノリ、楽しく読めました。(4人での読み合わせで読みました。)そして聞いてる子ども達も
    笑いの渦。
    ふだんただ「あいさつしなさい!」といわれるばかりで、
    義務のようにあいさつしている子ども達、
    あいさつの意味、そしてあいさつの楽しさ、わかってくれたかな?

    投稿日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 酷評が一転 お気に入りに!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    4歳と2歳の息子に初めて読んだときは、正直、不評でした。「なんかこの絵本・・・うるさい。」といわれる始末。
    舞台は小学校だし、まだイマイチ世界に入り込めないのかな?なんて思っていたのですが、それが・・・いつの間にか、あいさつ団長エンドレスになりました!
    何がそんなに気に入ったのか謎なんですが、とにかく毎日毎日「きょうもあいさつだんちょう!」「あいさつだんちょう!」と兄弟ですごいハマリよう。
    私は好きだなぁと思った絵本ですので、もちろん喜んで読んでやってますが、どうやら“オッハヨゴザマース”あたりが、何度も聞いているとツボにハマったようです。
    兄弟二人でしょっちゅう、「オッハヨゴザマース!ボク、サムソンデ〜〜〜ス!!」と言い合って笑っています。
    今では「キーンコーンカーンコーン。1ねん2くみに、てんこうせいがやってきました」・・・と暗記しているほど!!
    初めの酷評には、選んだ私のほうが若干凹みましたが(笑)気に入ってくれて良かった〜!
    わんぱく小学校シリーズ、他のものも読んであげようと思います(^^)

    投稿日:2011/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「あ〜面白かったぁ〜!!!」

    「あ〜面白かったぁ!!!」
    が読み聞かせ後の息子の一言。

    初読みは標準語。
    すると、すぐに「明日は博多弁で読んでね」と息子。
    頑張りましたよ、わたし。
    作者こうたくさんの読み聞かせ動画を聞いて研究しました。
    (こうたくさんの読み聞かせ。サイコーです(*^_^*))

    研究&練習のおかげ?で、息子の「あ〜面白かったぁ!!!」をゲット☆☆☆
    やりました(^_^)v

    会話がとても多く、外国からの転校生サムソンくんのカタコト日本語の読み方と登場人物ごとの声色の変え方など難しいので、下読みした方がいいかもしれません。
    けれど、面白さ抜群☆
    大いに頑張りがい有りです!

    心からの挨拶の大切さ、友達って楽しい、学校って楽しい♪
    そんなことをサイコーに楽しく読み取ることができる絵本です。

    投稿日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • わんぱく小学校シリーズ、第3作目です。

    まだまだ1年2組の番長たちは健在です(笑)
    今回は、外国からの転校生、サムソンがやって来たことで、
    なにやらドタバタ始まっちゃいます。

    サムソンに番長の座を奪われると感じた番長達は、
    ある作戦を決行するのですが・・・さてどうなる??

    保健の先生が、あいさつというのはどういうものかと
    番長達に語って聞かせるシーンがあるのですが、
    その前にあいさつを巡るトラブルがあったことで、より一層、
    あいさつの意義というものが際立っているように感じます。

    おもしろおかしく描写されていますが、教育的要素があるのが
    好感持てますね。

    それからなんといっても、息子はあの独特なイラストが好きみたいで、
    細かいところまで見ては、ゲラゲラ笑っていました。

    投稿日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • わんぱく小学校!大好き♪

    • ナカジンさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    わんぱく小学校シリーズ第3弾!!

    実は前作2冊は買っちゃったんです♪
    でもこの絵本はまだ買ってません
    図書館で借りて読みました

    小学校の読み聞かせで
    「わんぱく小学校」シリーズはハズレなし!!
    子供達の食いつき様はスゴイです

    転校生サムソンは一躍クラスの人気者に!
    外国人の転校生!?
    博多弁も難しいのにカタコト博多弁なんて
    読み手泣かせだよぉ〜
    ところが、ちょっと大げさに
    外国人っぽく読んでみると子供達に大ウケ!!

    いつもバカウケなこのシリーズ
    でもちゃんとメッセージは子供達に伝わります。

    「おはようございます」何気ない一言も
    子供達にとっては、なんだか気恥かしくて言いにくいようです。
    でも気持ちを込めて挨拶できる事の大切さ
    そして相手にその思いが届いた時の素晴らしさ


    私自身わんぱく小学校シリーズ大好きで
    続編が出てほしい!!
    子供だけでなく私が欲しい絵本です。
    きっと・・・買っちゃうな

    投稿日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • パワフル

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    『給食番長』を以前読み、このお話もお薦めされていたので、読んでみました。

    このパワフルな絵に、お話。
    もう読んでいるだけで小学校の騒々しい中にいるみたいで、
    ぐいぐい引き込まれます。

    ちょっと、サムソンくんのあいさつが言いにくいのですが、
    転勤族の息子たちはこれからこんな風に
    新しい環境の中にどんどん入っていくわけで、
    サムソンくんの気持ちも番長たちの気持ちも
    両方わかるようになってほしいです。

    いつもは騒々しい息子たちもあいさつになると
    蚊の鳴くような声しか出ないので
    この本は何度も読んであげたいです。

    投稿日:2019/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  •  絵本というのは本当に世界が広い。
     よしながこうたくさんのこの絵本を見つけた時は、思わず「なんじゃこりゃ」とつぶやいて、それで手にとってしまうという、惹きつけの魔力にかかったような気分です。
     なんともいえないシュールな絵の魔力(あるいは魅力)。
     きっと子どもたちが夢中になってしまうにちがいない、そんな力を感じました。

     物語はというと、ある日1年2組の教室に金髪のサムスン君が転校してきます。
     サムスン君、少し照れながらも「オハヨ、ゴザマース」と日本語であいさつをすると、たちまちクラスの人気者に。
     そんなサムスン君に嫉妬するのが、せいじ君。どうしてかって? だって、せいじ君の大好きなまどかちゃんまでサムスン君に夢中なんですもの。
     でも、どうしてサムスン君は人気者になったのだろう。
     せいじ君たち、やんちゃな仲間はうんうん考えて、たどりついた答えがサムスン君のあいさつ。
     あいつみたいにしっかりあいさつしようぜ。
     よし、今日からせいじ君は「あいさつ団長」だ!!
     でも、本当にこれで解決するのかな。

     とにかくよしながこうたくさんの絵がとんでもないから、出て来る子どもたちも先生も、キャラが立ちまくっています。
     こんなクラスに転校したら、サムスン君でなくても、生き残るのが大変でしょうね。
     それでいて、ひとたび仲良くなれば、結束が固い、そんなクラスのような気がします。

    投稿日:2018/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    このシリーズのほかのお話から読んだので、サムソンくんはこちらのお話で転校してきたのかーと思いながら読みました。
    あいさつはしっかり身につけたいものですね。
    あいさつとは…をしっかり学べたことかと思います。
    子供は毎回ふしぎな生きものが描かれているのが気になるようです。

    投稿日:2018/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

50件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット