新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

野の花えほん 春と夏の花」 みんなの声

野の花えほん 春と夏の花 作:前田 まゆみ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2009年04月
ISBN:9784751525203
評価スコア 4.77
評価ランキング 627
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい思いと共に。

    ページを開いた途端に、「このお花、見た事ある!」
    「この葉っぱ見た事ある!」、と私と子供と揃って声を合わせてしまいました。

    まだうちの子は5歳ですが、一緒にお散歩に行った時に見かけた草花等をよく摘んで帰って来ていたので、物凄く興味津々で見ていました。その横で私は、「ママこれ知ってる、懐かしい!」と声を思わず出してしまった程、子供の頃に見た、遊んだ草花たちを目にして、とっても嬉しかったです。ああ、懐かしいなぁ。そんな気持ちで胸がワクワクしてきました。

    見た事があるお花や、遊んだ事のあるお花たちでも、「え、これ食べられたの?」って言う驚きの発見も有りました。

    全てが可愛らしく、そして繊細に描かれているので、見ていても写真と比べると気持ちがほんわかと、いつまでも眺めていられそうな、そんな感じでした。

    これから春、夏に掛けて子供とまたお散歩する機会が増えると思うので、春、夏になればこの絵本を子供とお散歩から帰ったら、また、お散歩へ行く前に読みたいな、と思いました。

    草花など、可憐な花が大好きな友達へもプレゼントしたらきっと喜んでくれそうだな、って思っています。

    とても素敵な絵と、とっても充実しているのに、すっごく分かりやすく書かれている内容なので、プレゼントにも、そしてお花の大好きなお子さんをお持ちのお母さんにも、この1冊はお勧めです。

    投稿日:2016/03/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 写真の図鑑とは違い、優しい色彩で描かれた野の花の絵本。
    鉢植えや花壇に植えた花も良いけれど、道端や野原に咲いている花の良さを再認識しました!

    ナズナや、オオイヌノフグリは懐かしい。
    レンゲの花、昔は田んぼ一杯に咲いていて、よく冠を作ったっけ・・・
    そうそう、カラスノエンドウは小学校の帰り道、友だちと鳴らしてたね。
    四つ葉のクローバーを探そうと、夢中になってたこともあるな・・・

    子どもの頃の懐かしい思い出がよみがえってきて、優しい気持ちになりました。
    それと同時に、この絵本を読んで新しく知ったことも沢山ありました。
    道端の名も知らない草花、こんな名前だったのね。
    名前の由来も、フムフム勉強になりました。
    その他、花の特徴や見分け方、お料理のレシピまで載っています。
    巻末に、さくいんが付いているのもいいですね。

    春のお散歩に出かけたくなる、素敵な春色の絵本です(^^)

    投稿日:2016/03/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 身近な自然と仲よくなれる素敵な絵本 受賞レビュー

    • ピクルスさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    完全に私の趣味で購入したこの絵本。
    写実的ながらも可愛らしい草花の絵と、
    その草花に親しみがわくようなあそび、名前の由来、食べ方、などが
    これまた可愛らしい動物などの絵とともに説明してあります。
    普通の図鑑にはないあったかさのあふれる、
    野の花と仲良くなるための絵本です。

    娘が4歳くらいのとき、一緒にこの本を見て
    「からすのえんどうって、食べれるんだー!そうだよ、豆だもんね」と目からウロコがおち、娘と一緒に収穫してみました。
    むいたら、ザルの目からもこぼれ落ちてしまうほど小さな小さなお豆のつぶ。
    ごはんにまぜて、ほのかな風味を楽しみました。

    この本を手に取らなかったら、経験することのなかった、大切で楽しい思い出です。
    子どもが自分から読むには難しめですが、一緒に眺めて楽しむのが一番です。
    「都会に住んでいるけど、子どもに自然と触れ合う体験をさせてあげたい」
    と思われるみなさんにおすすめしたいです!

    投稿日:2016/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • まるで図鑑

    これは絵本というより、図鑑に近いんじゃないかなと思います。
    ひとつの植物の解説が、特徴や名前の由来、似た植物や、調理法まで、幅広く描かれています。
    挿し絵がとてもかわいいので、図鑑よりはとっつき安い印象があります。図鑑はまだ興味をしめさない子にもおすすめです。

    投稿日:2021/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお花図鑑

    野の草花の名前の由来や実のおいしい食べ方などたくさんの楽しみ方が詰まった1冊でした。時々出てくるうさぎちゃんも可愛かったです。女の子が喜びそうですね!身近に咲いてるお花を見つけて親子で一緒に調べるのも素敵だなと思いました。

    投稿日:2020/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全ページお試しで読みました。
    春夏も秋冬もどちらの絵本も、両方共とてもきれいな絵本です。
    やさしい草花の丁寧な絵を見ているとほっとします。
    見返しの一年草、越年草、多年草の違いなども知らなかったことです。
    なずなは2枚をあわせて耳元で鳴らした思い出が。
    からすのえんどうはままごとのカーペットでした。
    どの花もやさしげで良いですね。

    投稿日:2016/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色鉛筆の色彩が暖かい野の花図鑑

    小学校の理科の授業で野の花を習ってきた時に、いつもは「猫じゃらし」と呼んでいるあの草を「あれは えのころぐさっていうんだよ」と教えてくれました。他にも、何気なく公園で咲いている花や、道端でひっそりとさいている花の名前も学校で教えてもらったと子どもから教えてもらいました。
    大人でも猫じゃらしと呼んで、本当の名前を知らない草花も結構あります。

    優しい色鉛筆画で、知らなかった情報をたくさん教えてくれます。
    ちょっとした図鑑です。

    写真もいいですが、こういう色鉛筆のイラストも癒されてページをよりめくりたくなります。

    お子さんと一緒に野の花探しするときにも役立つと思います。

    投稿日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子よりも親が夢中

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    春になり、散歩していても
    草花の名前をあまり教えてあげれないので、
    自分の勉強のためにも借りてみました。

    可愛いイラストで、内容も遊び方や食べ方まで載っていて
    子よりも親が夢中になってページをめくりました。

    ハルジオンの違いもわかりやすく、
    この本を持って散歩をして「へ〜」と
    子どもと一緒に比べてみました。

    散歩がますます楽しくなるそんな本です。
    秋と冬もまた読んでみたいです。

    投稿日:2016/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • じっくり読みたくなります♪

    絵本とゆうよりは、野の花の図鑑です。私は保育士をしているので、散歩の時によく野の花を見つけて子どもたちと観察したりするのですが、よく見かけるけどちゃんとした名前を知らないものもたくさんこの絵本で紹介されていました♪私は個人的に名前の由来を見るのが楽しくて、ついすみずみまで真剣に読んでしまいました♪おすすめです!

    投稿日:2016/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物知り博士になれる

    春から夏にかけて見かける野草たちが登場します。
    それぞれの植物を、広い視野から紹介しています。
    名前の由来だったり、遊び方、または食し方等、より詳しく知ることができます。繊細で、柔らかいタッチの絵が、目に優しく、かわいい動物さんたちが登場して大活躍している様子に魅力を感じます。

    投稿日:2016/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校でどんなところ?どんなことするの? 新一年生とご家族のドキドキや不安に寄り添う、ガイド絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット